keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

タグ:韓国料理 ( 3 ) タグの人気記事

a0231632_03260393.jpg

今年の夏に初体験した
韓国ビストロ『ミー』。

オペラ座エリアにあって(つまりうどん屋さんやラーメン屋の並ぶエリアのそば)
買い物や美術館巡りのついでに立ち寄れる
なかなか使い勝手の良いお店です。


実はこの日、
私たちは和食を食べたかったのですが
予約なしで行った店があいにく満席・・・
近くで何か別の店を、と探し
歩いていて目に留まったのがここ『ミー』でした。

韓国料理のお店とは思えない
落ち着いた外観の、おしゃれなお店なのですよ!



ビストロ(居酒屋)というだけあり、
料理も飲み物もリーズナブル。

a0231632_03265058.jpg

キムチ、チヂミ、餃子、海鮮サラダ・・・
そしてマッコリ!
辛い料理を食べた後に、よく冷えたマッコリを一口。
このバランス!!





定番のビビンバも美味しかった!
14ユーロ

a0231632_03292748.jpg

最近のパリでは、ビビンバも
フォーやボブンと同じくらいメジャーになりました。
ヘルシーでお腹いっぱいになるワンプレートは
やっぱり便利です。




テーブルウエアのこのセンス♡
マッコリはこうやって飲むのかー。
そして、ハイトビールのコッブ、いいなー。

a0231632_03282588.jpg


ところで・・・
Instagramをやるようになってから
韓国人は本当におしゃれだなあと
思うようになりました。

アップしている写真が
どれもとても素敵なのです。

いわゆる、東京っぽい、と感じる
都会的な
洗練された雰囲気。
ミニマルで、上質で・・・

そこへゆくと、日本人のアップする
あのデコった、ファンシーな写真の数々は・・・
むむ。(無言)


私たち(というか、私)、
日本人の感性はアジアの中でいっとう洗練されている、
という
なんの根拠もない迷信を
信じていたんですね。





とても文化的な国なんだなと思います。
韓国。



a0231632_03304745.jpg



お店のマダム(韓国人)のエレガントな笑顔と
フランス人の若い男女の丁寧な接客。

いい時間を過ごさせてもらいました。

a0231632_03301465.jpg

PS
必ずお手洗いに行ってくださいね!
ここもまた、本当ステキ!
味わいがあって、映画の世界のようです!!!


Bistrot MEE (FB)
5 rue d'argenteuil
Paris

電話番号:01 42 86 11 85
定休日:なし






2018年1月10日追記
madame Hのリンクのおかげで、このページのアクセスが驚異的数字になっています!
マダム、ありがとうございました。
この日、名刺代わりにお渡しした翻訳本は
気に入っていただけただろうか・・・
改めて読むと、文章が翻訳調すぎて笑える箇所も多々あります。
情報は間違っていません、念のため!

↓ こちらがその問題の本です・笑 





*****


角野恵子の共著書、翻訳本、よろしければ手にとってご覧くださいませ。






* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                what's new in paris ? パリ情報毎日アップしています→ a0231632_18374182.jpg      
   

                                my daily life  日々のスナップ集→ a0231632_1838120.png








スカパー!

冬の5大テーマ祭り「韓流・華流」をもっと見る

by keikosuminoleb | 2017-12-14 03:50 | FOOD | Comments(5)
a0231632_05034221.jpg




パリ植物園のすぐそばにある
韓国料理の店 La Table d'Hami ラ・ターブル・ダミ。

韓国人のハミさんが料理をし、
フランス人の夫と息子さん(超美形!)がサーヴをする
とても家庭的なレストランです。

パリ植物園を散歩するたびに
いつか食事をしたいと思いながら、
先日ようやくランチに行くことができました。


前菜+ビビンバのランチ
Zenメニュー17ユーロから・・・

前菜はジャプチェをチョイス。

a0231632_05041273.jpg

さつまいもが原料の麺。
ちょっと糸こんにゃくのよう。
私は本当に韓国料理を知らないなあと・・・




メインは、タコのビビンバ。
ラ・ターブル・ダミの
スペシャリティー!

a0231632_05043539.jpg

みずみずしい野菜がたっぷり!
紫色の五穀米はモッチモチ!!
ハイトビールもすっきり爽やかで
本当にヘルシーなランチでした。
分量もちょうど良い。



ハミさんの夫と話をして、
彼がこれまでフランス大使館に勤務していたこと、
そのせいでお二人は韓国はもちろん
タイ、アメリカ、カナダにも暮らしていたこと、
レストランを始めたのはパリに戻ってきてからで
ラ・ターブル・ダミは
オープンしてまだ1年半くらいだということなど
教えてもらいました。
それから
「ホックニーの世界観というのかな、
モダンで明るい色を使ったこういう内装が
今のソウルなんですよ」
とも。
内装の写真を撮り忘れたのが
返す返す悔しい!!
また行きます。



ちなみに、
レストラン経験ゼロのハミさんでしたが
お母様がお店をやっていて、
小さい頃の思い出の中にその記憶があるそうです。


ちょっと話が脱線しますが、先日、
お蕎麦やさん『更』(*こちら!)店主の北田さんとお話しをしたらば、
最近はファッションウイークのパリに集まるモード界の面々に
韓国料理が人気だと教えてくれました。
ヘルシーで、小さい小鉢がいろいろ付いて
お値段も手頃、というのが理由だそうです。
ラ・ターブル・ダミは、それに加えて
ハミさんが丁寧に作る家庭料理、というところもポイント!




グランド・モスケ・ド・パリ(*こちら!)のお向かい、
パリ植物園(*こちら!!)のすぐお隣。
とってもなごやかな空気のながれる
いいお店です。
それに値段も手頃です〜〜〜!!



 La Table d'Hami 
5, rue Daubenton
75005 Paris
電話:01 45 35 04 26
営業時間:12h00 à 15h00, 19h30 à 22h30
定休日:日曜







【お知らせ】
「一週間だけパリジェンヌ♪」のためのガイドブック
『パリでうちごはん そしておいしいおみやげ』

ビストロでメニューを注文するには?
マルシェでの買い物は??
暮らすように旅するアドバイスがぎっしり!
料理家・重信初江先生によるパリ旅レシピと、
オススメのお土産リストも必見です!









『パリでうちごはん そしておいしいおみやげ』共著者の
重信初江先生のベストセラー
『いま・すぐ・食べたい! 韓国ごはん』


  ←amazonからお取り寄せ



あまりの人気に、続編が出版されました!
楽天ブックスからお取り寄せできます。
↓ ↓ ↓
新いま・すぐ・食べたい!韓国ごはん ビビンバからチゲ、デザートまで



*****

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら






by keikosuminoleb | 2017-03-02 18:21 | FOOD | Comments(4)
a0231632_19581118.jpg


パリ13区の韓国料理屋さん、ガンナム。

ガンナム、とは、ソウル市のエリアの名前だそうですね。
フランス人の友人が教えてくれました。
(日本では「カンナム」と呼ぶそうです。
韓国ではどうなのだろう?)



シンプルな店構は清潔感にあふれ、
メニューには野菜がずらり!
とてもそそられます。


入ってみて
「ああ、ここは今のソウルに実際にあるような
家庭料理の店なんだろうな」
と。
雰囲気は、まるで映画『かもめ食堂』です。




夏休み中は、店主である奥様が
ソウルにバカンス帰国中
とのことで、
美人姉妹がお店を切り盛りしていました。
(夏休み中は、ランチのみ営業)

a0231632_19542449.jpg

写真1枚目は、エビフライのキムパプ、9.8ユーロ。

具沢山で、いいろいろな野菜(ナムル?)
が入っています。
こってり味のお醤油に漬けて、と・・・

丁寧に作ってくれているんだなーと
感動しながら
一口一口、ゆっくり味わいました。
付け合わせの、白キャベツのナムル? も美味しい。




こちらは豆腐のキムパプ、同じく9.8ユーロ。
ベジタリアンです
a0231632_19554322.jpg

韓国のハイトビール(4ユーロ)を合わせて。
幸せ❤️




別の日には
ベジタリアンビビンバを注文。

a0231632_19595321.jpg



きれい❤️
a0231632_20002130.jpg



こってり味のお醤油をたっぷりかけて、
よく混ぜて・・・
(赤いソースは入れませんでした。
激辛激ニンニクになったらもったいないので)
a0231632_20005086.jpg

おこげが良い感じです❤️
お醤油もチリチリっと、若干こげる感じが
いいですよね。



女性客が多いと思っていたら、
日によっては肉体労働者も多数。
(そんなところまで『かもめ食堂』っぽい)

テイクアウトのお客さんも
行列する繁盛ぶりです。


a0231632_20012893.jpg



あ〜〜〜〜
とても居心地がいい。
こういう現代の韓国を見せてくれるお店が
パリにあるんですね。
そしてこの清潔さ、重要!!

a0231632_20191208.jpg




a0231632_15002078.jpg


Gang Nam
60, rue Albert
75013 Paris
France
tel. 06 61 20 32 15
face book → Gang Nam FB




8月31日現在、夏休みが終わり
ランチとディナーの営業が再開しています!
パリ滞在中、お米が恋しくなった時に
いかがでしょう?
我が家に帰ってきたような
ふわーっとした気分に包まれるはず。
接客がとても暖かいのです。




さて、

森聖加さんとの共著
が、韓国語に翻訳されたので、
ガンナムのお嬢さんお二人に1冊
プレゼントしました。





楽天から、私が飲んだものと
全く同じハイトビールが購入できますね 068.gif
お取り寄せはこちらから→ ハイトビール リカマンショップ楽天市場店




【追記2016年10月2日】

a0231632_21292594.jpg


a0231632_21282605.jpg




a0231632_19083629.jpg




【追記;2016年10月15日】
アルベール通りの憩いのスペース
ガンナムが、
本日をもって閉店(移転のため)します・涙

ニューオープンの住所が分かりましたら
すぐにお知らせいたします。
今現在物件探し中とのこと。。。

a0231632_02211059.jpg








*****


角野恵子の共著書、翻訳本、よろしければ手にとってご覧くださいませ。








角野恵子、こんな仕事もしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら








by keikosuminoleb | 2016-09-01 02:16 | FOOD | Comments(4)