keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

カテゴリ:お仕事のお知らせ( 99 )



本日、2016年10月27日、
パリのサロン・デュ・ショコラの前夜祭が開催されます。

そこへ行く前に、大切な仕事を1件、
担当させていただきました。

ショコラコーディネーター®の市川歩美さんが
ラ・メゾン・デュ・ショコラフランス本社を訪問。
パリ郊外の街ナンテールにある
製造アトリエを見学するとのことで、
通訳を担当させていただきました。

メゾン広報担当者のファニーさんから
「誰か通訳をしてくれる人を教えて〜」
とメールがあり、
「私で良ければ是非に〜」
と自選。

出しゃばったおかげで、
私もアトリエを見学できましたし(今回お初!)
歩美さんという素敵な日本のショコラ界の牽引者と
出会うこともできました!


ガナッシュのかくはん機。

a0231632_22040429.jpg

この中身を大理石のテーブルに流すのですが・・・



その大理石テーブルの部屋がこちら。
部屋の温度は約5度。
一番温度の低い部屋です。

(製造の段階を追って、部屋の温度を上げて行く、という。
チョコレートは、温度管理が命!)

a0231632_22050922.jpg
天井に吊った
筒状の白い布、なんだと思いますか?

答えは、冷房装置。
ガナッシュを冷ますのに使うのです!

まず、暖かいガナッシュを大理石テーブルに流し込み、
均等な厚さに慣らします。
ガナッシュが整ったら上から冷風を送り、冷やします。


熱が十分に冷めたら、初めて
40㎝幅のプレート状にカット。
これを移動式のラックに整理し、
約15℃の部屋で1日休ませます。


翌日、
ボンボンの形にカットするのですが、
その前にプレ・アンロバージュ(プレコーティング)。
職人が大きなスパチュラを使って
プレートの表面にクーベルチュールを塗り、
一旦ラックへ戻します。
表面が完全に固まったらひっくり返し、
もう片面もコーティング。


両面のプレ・アンロバージュが済んでから
ボンボンの形にカットします。


このプレ・アンロバージュをすることで
カットした時の断面がシャープになる、
という。
(そのためだけの一手間というのがすごい!)

ちなみに
プレ・アンロバージュの工程は、
取り入れていないショコラティエも多いとのことでした。
(私の実感としては
 ほとんどのショコラティエがこれをパスしている)

カットの終わったチョコレートは、
約20度の部屋に運ばれ、1日休みます。


そして3日目になってようやく、クーベルチュールの
アンロバージュ(コーティング)をする、という。
1粒のチョコレートを作るのに
膨大な手間と時間が費やされているのでした。





これまでいろいろなメゾンのアトリエを
見学させてもらいましたが、
規模と設備では
ここは群を抜いています。
さすが老舗、ラ・メゾン・デュ・ショコラ!

ここで作ったものが
世界中のブティックへと旅立てって行くのですから
その量たるや!
毎日が大変な大仕事です。

そして、いくら最新の設備が整っているとはいっても、
どの工程も、多くの人の手作業で支えられている。



詳しくは、
一番上のinstagram の動画を、どうぞご覧くださいませ。


本当に、百聞は一見にしかず。

今年は残念ながら
チョコレートの旅(*「幸せのパリ・ショコラの旅」企画詳細は→ こちら! 
は催行できませんでしたが、
また来年、ご縁があると嬉しいなあと思うのでした。







* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-10-27 22:54 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_00324814.png
グランシェフ、アラン・デュカス氏が手がけるウオッカ
『グレイグース by アラン・デュカス』とは?

お酒とカクテルを愛する方のポータルサイトドリンクプラネット
掲載中の、記事を担当しております。
有料サイトになりますが、読んでいただけたら嬉しいです!!




*デュカス氏の新ブラッスリー『シャンポー』で
サーブされている
グレイグースbyアラン・デュカスを使ったカクテルは、→こちら!



*****


角野恵子の共著書、翻訳本、よろしければ手にとってご覧くださいませ。








角野恵子、こんな仕事もしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら








by keikosuminoleb | 2016-08-20 00:39 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_19150486.jpg


事後報告になってしまいますが
2016年7月7、8、9、10日の4日間、
Japan Expo ジャパンエキスポが開催されました。


パリでの開催は、今年で17回目!
今や、夏の風物詩のひとつです。
何しろ、開催期間中は
駅のホームや電車の中に、コスプレイヤーが大量発生し
普段と違った風景になるという・・・

日本のニュースでも取り上げることがあるので、
ご存知の方も多いと思います。
「ああ、あのオタクのイベントでしょう」
という感じ?

でも実際は
マンガやコスプレ、ゲームだけではなく、
日本の伝統芸能や、地方の観光資源を
紹介するスタンド・イベントが多数あります。

これまで私が見た限りでも(子供たちに付き合って、数回体験)
書道や武道、
四国八十八ヶ所、
将棋や碁などなど、
サブカルチャーではない純粋な(というのも変ですが)
日本文化の紹介をたくさん見ました。



そして今年、私個人としては初めて
イベントスタッフ(通訳)として
ジャパンエキスポに参加!





開場と同時に詰めかける
日本文化ファンたち!
a0231632_19162447.jpg
場所は、
パリ・シャルルドゴール空港から近い
ヴィルパント見本市会場。
参考までに、メゾンエオブジェ(インテリアとデザインの見本市)も
ここで開催されます。

ジャパンエキスポ2016は
2つのホール、約14,000平米を使って展開されました。
日本武道館の建築面積の
約2倍の広さです!
実際に歩いていただくとわかりますが、
本当に、広い!


そんな会場のプレスルームで
私は3日間、通訳の仕事をしていました。
日本から来仏したゲストを
フランスのメディアがインタビューする、
その逐次通訳です。

インタビュー通訳を担当させていただいたゲストのみなさんは、
以下になります:

小形尚弘さん(『機動戦士ガンダム サンダーボルト』プロデューサー)
尾崎雅之さん(バンダイナムコピクチャーズ常務取締役
前田真宏さん(『エヴァンゲリヲン』コンセプター)
繭子さん(HP→ mayucocoon.com )
ROA ( HP→ roa81.com )
岩佐 美咲さん(公式ブログ iwasa misaki )
ユイガドクソン (HP→ yuidoku.com
ZEZE-HAHA.com (HP→ zeze-haha.com
金野貴明さん(HP→ konnotakaaki.net)
べんてんや (HP→ bentenyajapan.wix.com)





正直、お会いするまでは存じ上げない方々ばかりでしたが、
アニメの話も、アイドルも、
日本のロックも、ちんどん屋も、
それぞれに興味深いストーリーがあり
お話に引き込まれつつ通訳をしていました。
そして、最後には
お会いしたみなさんのファンに!!

あと、フランスのメディアは
みんな詳しい!
それゆえ質問の内容が一味違い、
インタビューを受けた方々も
「面白い」と言っていたほどです。




さて、
一応スタッフの心得として、
「写真やサインをねだるのは論外」
と教育されており(当たり前)
名刺交換も遠慮していましたが、
先方から言っていただいた場合は
ありがたくそうさせていただいた次第。

そんな記念をいくつかアップします!



元AKB48、現在演歌歌手の
岩佐 美咲さん(公式ブログ iwasa misaki )
a0231632_15550498.jpg

アイドルと並んで写真を撮るなんて
するものではないですね。
並みの人間と、特別な存在の
差が歴然と現れます・・・ので、
私は1/3にカット!






とっても明るい
べんてんや (HP→ bentenyajapan.wix.com) のみなさん!
a0231632_15540769.jpg
女性ばかりのちんどん屋さん。
笑顔が素敵、それに度胸がすごい!





最後は、
アイドルのトーナメント戦Tokyo Candollを勝ち抜き、
見事ジャパンエキスポの舞台に立った
ユイガドクソン (HP→ yuidoku.com)のみなさん!
a0231632_19091101.jpg
めちゃめちゃかわいかった〜〜〜〜❤️
「これからアイドルを目指す人たちへのアドバイスは?」
と云う問いに
「夢をずっと追い続けることが、大切だと思います」
と回答。
こんなに一途に一生懸命な若いお嬢さん、
滅多に会えません。
だからみんな、アイドルが好きなのかも。



空き時間に
コンサート会場へ!
a0231632_15563946.jpg



a0231632_15572641.jpg

日本でテレビを見ていると、
アイドルは歌っていないし(基本口バク)
歌えば音痴だし、
ダンスも幼稚でどうも好きになれません。
が、ユイドクは歌もダンスもバッチリ!
曲もいいです。例えば『泡夏』!
(想像ですが、PV撮影当時よりも今の方が
ダンスのクオリティーがアップしていると。
ジャパンエキスポの舞台を見て思いました!)

これからも応援します〜❤️





私も(今年48歳ですが)頑張ります!










* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-07-17 23:42 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_16330717.jpg
4月26日に発売された雑誌『ボンシック』13号。
ようやく我が家に届きました!

パリで活躍されている
フラワーデコレーター・濱村純さんの
ご自宅兼アトリエで、
花のあるシーンを展開していただきました。

プラス、
濱村さんの仕入れに同行し
ランジス市場生花セクションリポートも!


花好き、インテリア好き、パリ好きのみなさんに
ぜひご覧いただきたい特集です。
全8ページです!!

濱村純さんHP→ Junnette - atelier Jun Hamamura





BonChic VOL.13 (別冊PLUS1 LIVING) ←アマゾンからのお取り寄せ








* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ?  パリの最新情報毎日アップしています → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life  日々のスナップ写真集 → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-06-14 16:54 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_03571947.jpg


2016年3月25日発売の
孫の力 29号 『あったんです。夢の施設、理想の家。』特集にて
フランスの施設を取材しました!
カメラマンは、chocolat papa でおなじみの 松永学さん。


待ちに待った見本誌が、週末、我が家に届き
早速熟読。
デンマーク、ドイツ、アメリカの
ユニークな施設の情報も面白いです。

町そのものが高齢者施設になっているところもあれば、
駅に直結した施設、
緑と光に囲まれた施設・・・

特集を読んで感じた、これら各国の施設の共通点は、
『そこに暮らす人の希望が最優先されている』こと。
施設自体に確固とした個性があるので、
入居する側も
自分が何を求めてこの施設を選んだのか、
明確なのだと思います。



さて、私が取材したフランスの施設Maison des Artistesの特徴は?
ズバリ、『自由』!
ぜひ『孫の力 29号』をご覧くださいませ!!



そして、取材こぼれ話。
ここのご飯、美味しかった〜〜〜!
入居者の皆さんと同じランチをごちそうになったのですが、
テーブルに置かれたピッチャーの赤ワインは、
多分ボジョレーヴィラージュ。
デザートの揚げパンは、3個もらって
3個ともきれいに平らげました。
前菜、主菜、チーズ、デザート+ワイン、とくれば
日本人からすればビストロです。
いやー、毎日食べに行きたい! 本心から!!





孫の力 29号 ←楽天からのご注文




* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ?  パリ情報、毎日更新しています! → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life  日々のスナップ → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-04-12 04:22 | お仕事のお知らせ | Comments(0)

『21組の有識者が語る、21世紀のデザイン』
 / ギャップジャパン



昨年秋に出版された本ですが、お知らせがまだでしたので
ここで。



タイトルが示す通り、
これからのデザインについて
日本国内外の専門家が、それぞれの専門的見地に立って
見解を提示している1冊です。



この中で、フランス人デザイナー建築家
ジョゼフ・ディランさんのインタビューを
担当させていただきました。
建築・・・に対する人々の要求が変化し、
建築自身の役割も変わってきています。
P68-71です!



インタビューは、
ディランさんの事務所で行われました。
どういうわけか、私は
こじんまりとやってらっしゃる様子を想像しており、
伺ってみてびっくり。
エレベーターの扉が開くと、
パリを一望するオープンスペースがドーン!
 *事務所HP →Joseph Dirand Architecture


ずらららららーと並ぶPCの前で、
いったい何人の優秀な若者たちが働いてたでしょう。


そのオープンスペース奥の中央に、
ガラス張りで透明になったディランさんの個室が。
個室と言っても、広々です。



ディランさんは
まるでバカンス明けのように綺麗に日焼けし、
リラックス感いっぱい。
素足にスニーカー、パンツを軽くたくし上げ、
くるぶしを見せていました。(と、記憶しております)

私の目は、ハートになっていたことでしょう 016.gif



インタビュー中、8歳になる彼のお嬢さんが登場したりして
(この子がまた、素直そうで賢そうで、可愛くて!!)
なんとまあ、公私ともに充実しているんだろう、と。


男前で、まだお若く、
仕事に成功し、
私生活ではかわゆいパリジェンヌのパパ。
言うことなしですよ!

どんなに男前だったか、みなさんにもお見せしたいと思い
写真を探したところ、
ニューヨークタイムズのために彼が作った
パリのアパルトマンのムーヴィが出てきました。
こちら→ T Magazine
そしてもう一つ→ MOVE


でも、ムーヴィで見る彼は
私の目がハートになった時とは
ちと違っているような?



ともあれ、『21組の有識者が語る、21世紀のデザイン』
今、仕事をされているあらゆる分野の方々に
有益な情報がある、と思います。
放送作家の小山薫堂さん(くまモンの生みの親)が予言する
観光立国ニッポンの作り方、など、
「そうだよね!」と思いました!!



DESIGN for the FUTURE 21組の有識者が語る、21世紀のデザイン ←楽天からのお取り寄せ








* * * * * * *

                                                what's new in paris ? パリ情報、毎日発信しています! → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life  私の日常スナップ集 & パリ情報 → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-03-12 00:58 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_20174659.jpg
今朝、我が家に届きました〜!

現在発売中のミセス3月号
『花のある暮らし』特集
ピエール・フレイさん宅の取材を担当させていただきました。

フランスの老舗ファブリックメーカー三代目、
ピエール・フレイさんのインテリアと、
人気フロリスト、ステファン・シャペルさんの花。
素晴らしい感性の共演です ♪
ぜひ手にとって、P60〜63をご覧くださいませ!




ミセス2016年03月号[雑誌] ←アマゾンからのご注文はこちらから
ミセス2016年3月号 ←楽天ブックスからのご注文はこちらから






by keikosuminoleb | 2016-02-08 20:54 | お仕事のお知らせ | Comments(0)

my books - 著書と本の仕事

2015


DESIGN for the FUTURE 21組の有識者が語る、21世紀のデザイン


フランス人デザイナー ジョゼフ・ディラン氏インタビューを担当しました。

DESIGN for the FUTURE 21組の有識者が語る、21世紀のデザイン ←Amazonからのお取り寄せはこちら

DESIGN for the FUTURE 21組の有識者が語る21世紀のデザイン ←楽天からのお取り寄せはこちら









2014

a0231632_23472935.jpgDéco parisien fait soit même
Recherche, coordination, et texte
de 12 appartements
reportés sur ce sujet.
Merci les parisiens!!


DIYでつくる パリのインテリア















a0231632_21172153.pngDéco parisien de petits surfaces
Recherche, coordination, et texte
de 11 appartements
reportés sur ce sujet.
Merci les parisiens!!


小さな部屋でセンスよく暮らす パリのインテリア

















2013

a0231632_0382661.jpgBonnes règles pour vivre avec des plants
Christophe Spotti de la Galerie
Milk Factory
et Guillemette Schlegel, consultante de la marque,
m'ont collaboré pour la réalisation de
reportage sur leur appartements.


植物を楽しむインテリアのルール
パリ取材2軒を担当。
ギャラリー Milk Factory
クリストフ・スポティさん、
ブランドコンサルタントのギユメット・シュルジェルさんの
グリーンライフを紹介しています。






a0231632_519390.jpg"L'Almanach de Ladurée, ver. japonaise"
pour la traduction entière du livre.


ラデュレ ダイアリー日本版』
翻訳を担当しました。















a0231632_035350.png"Bonnes règles de la rénovation intérieur"
avec interviews
à Bertrand Greco, Le Journal Du Dimanche
et à Patrick de Montalivet, Maison & Travaux.


『中古住宅があこがれインテリアに変わる!
リノベーションのルール』
「パリの人々にとって、なぜ
リノベーションが当たり前なのか」
を探るページを担当。
Le Journal Du Dimancheジャーナリストの
ベルトラン・グレコさん、
雑誌Maison & Travaux編集長の
パトリック・ドゥ・モンタリヴェさん他に、ご協力いただきました。





2012

a0231632_22264489.jpg"Bonnes règles
pour choisir des objets"
avec Laetitia Bertrand de la cocotte
et Nataly Nicolas de l'Esprit Cuisine.


『インテリアと暮らしが変わる!
もの選びのルール』
パリでは
ラ・ココットのレティシア・ベルトランさんと
エスプリ・キュイジーヌのナタリー・ニコラさんに
ご協力いただきました。






a0231632_622696.jpg

"Bonnes règles de rangement aux petits espaces"

『狭くてもあきらめなくていい 収納のルール』











2011

a0231632_253479.jpg "Bonnes règles de décor"

『センスがいいとほめれられる インテリアのルール』





a0231632_2385328.jpg "Chic-mignonnette!! La vie parisienne"

『大人かわいい!! パリの暮らし』







2010

a0231632_21271599.jpg "Bonnes règles de rengement"
chez Pascal Peyret, photographe, etc.

『片付けのルール』
パリ取材分、パスカル・ペイレさん(フォトグラファー)宅その他





2008

a0231632_21273533.jpgguide parisien : Je cuisine à Paris

パリのガイドブック :
『パリでうちごはん、そしておいしいおみやげ』 暮らすように過ごすたびレシピ

by keikosuminoleb | 2016-01-07 23:06 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_0181184.pngRadio J-Wave, Around the World
Informations hivernales à Paris
pour les touristes japonais.

J-Wave, Around the World
冬のパリのお楽しみ情報として、
カフェフーケのショコラショーこちら
シャンゼリゼのイルミネーションこちらほか。








a0231632_21435175.jpgMagazine "Liquor World Next"
d'Asahi Beer vol. 13.
reportage autour de BOLS
avec 4 bars à cocktail
parisiens en Vogue !

アサヒビールの小冊子
"Liquor World Next" vol. 13
『パリの有名カクテルバーが
ブルスジュネヴァを置く理由』
レポート











a0231632_0252256.jpgMRS. december
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 12月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア









a0231632_14465938.jpgBon Chic vol.10
Appartement parisien d'Anne Becker,
créatrice et designer de la marque
de textile.

ボンシック vol.10
リネンデザイナー
アン・ベッカーさんの
布を纏って暮らすパリ











a0231632_14462658.jpgVivre dans la capitale, Décembre
Appartement de Marie Daâge,
designer de la porcelaine Limoge
et son art de la table.

都心に住む 12月号
リモージュ焼きデザイナー
マリー・ダージュさんの
豪邸と、テーブルコーディネート。










a0231632_1446367.jpgChic Chic vol.6
Petite recette de Do It Yourself
par
Virginie Bontou et
Anne-Marie Baron,
créatrices de bijoux.

チクチク vol.6
生花のアクセサリークリエーター
ヴィルジニー・ボントゥーさんと
コスチュームジュエリークリエーター
アンヌ=マリー・バロンさんの
簡単ブレスレットDIY。







a0231632_19274122.jpgMRS. november
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 11月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア









a0231632_2101997.jpgMago no Chikara vol.20
article de 4 pages sur Mother. Sen.se

孫の力 20号
フランス発モノのインターネット、
Mother. Sen.se について。














a0231632_18523736.jpgMRS. october
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 10月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア











a0231632_45351.jpgconstruir la maison européenne
L'appartement de M Eric Allart,
architecte
et
M Julien Labrousse,
propriétaire du Trabendo
etc.

憧れの輸入住宅を建てる 秋号
建築家エリック・アラールさん宅、
コンサートホール ル・トラベンドオーナー
ジュリアン・ラブルースさん宅
ほか。









a0231632_3432660.jpgMRS. september
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 9月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア









a0231632_21255345.pngMago no Chikara vol.19
Smart locator tile

孫の力 19号
スマートロケーター
tile について。
*情報リサーチMo-Green














a0231632_21203755.jpgMRS. august
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 8月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア











a0231632_2115081.pngTLmag 21
Russia in Paris...

TLmag 21
Russia in Paris
パリのロシアアドレス3つ

















a0231632_2145380.jpgMago no Chikara vol.18
Projet Dragonfly par architecte
Vincent Callebaut

孫の力 18号
ベルギー人建築家
ヴァンサン・カルボー氏による
ドラゴンフライ構想について。
とても興味深いプロジェクトです。
*情報リサーチMo-Green













a0231632_2052310.jpgMRS. july
fleur et décoration intérieur
de Monic Ficher, président de la maison
BLANC D'IVOIRE

ミセス 7月号
「パリの花便り」連載
ブラン・ディヴォワール社長
モニク・フィシェさんの
花とインテリア












a0231632_18689.jpgBon Chic magazine vol. 9
reportage de l'appartement de
Monic Ficher,
fondateur et patronne de la marque
d'immeuble Blanc d'Ivoire.

ボンシック 9号
インテリアブランド
Blanc d'Ivoire ブラン・ディヴォワール
オーナーの、モニク・フィシェさん宅取材
通訳を担当いたしました。










a0231632_16211513.jpgJ-WAVE Goldruch - Around the World
J-Wave est la chaîne de radio Tokyoite.
Invitée pour la diffusion du 4 avril,
j'ai parlé des choux à la crème parisiens
qui sont devenus très à la mode
après la phénomène des macarons.

J-WAVE Goldruch - Around the World
4月4日放送にて、パリ情報お届けしました。
流行まっただ中のシュー菓子、
&
毎年恒例のパリマラソン!








a0231632_0584764.jpgChic Chic Vol. 4
interview Marianne Batlle,
Marie-Christine Pavone,
Nach bijoux
et le salon Tranoï février 2014.

チクチク Vol. 4
マリアンヌ・バトルさん、
マリー=クリスティーヌ・パヴォーヌさん、
ナッシュ・ビジューのお二人
の取材と、
2月に開催された見本市トラノイ
レポートを担当いたしました。









a0231632_16592557.pngBar le Fourbi on Drink Planet
Interview à "Les Jumeaux" au Bar le Fourbi
pour Le web magazine Drink Planet
avec leurs recettes de 10 cocktail twist.

お酒を愛するクリエータのための
ウエブマガジン Drink Planet

パリの夜の仕掛け人、「レ・ジュモ」ーインタビューと、
彼らがオープンしたバー・ル・フルビー。
オリジナルのツイストカクテル
レシピ10点と共に紹介しています。






a0231632_1343831.jpgTL mag vol.20
interview à Ando TADAO
et
"Japon dans les vers et les assiettes"

TL mag vol.20
安藤忠雄氏巻頭インタビュー6ページ
と、
パリの美食シーンにおける日本の影響に
着目する4ページを
担当しました。








a0231632_19123492.jpgMagono Chikara Vol.16
Magazine japonais dédié aux messieurs
de plus de 60 ans.
J'ai réalisé un article sur
ROBOY,
humanoïde suisse.
Est-ce un petit fils
de future?

『孫の力』16号
スイス、チューリッヒ大学が
開発するヒューマノイド
ROBOYくんは、
未来の孫か?
実用版鉄腕アトムか??
研究開発チームインタビューを盛り込み
記事を担当しました。
*情報リサーチMo-Green








a0231632_215650.pngJ-WAVE Goldruch - Around the World
Le 3 janvier, j'ai été invitée sur
l'émission de radio nippon pour parler
" Comment réussir son voyage à Paris
à la parisienne " !
Merci J-WAVE !!

J-WAVE Goldruch - Around the World
新年早々の1月3日、
J-WAVEの旅行情報コーナーに出演。
「なんちゃってパリっ子旅行」のススメ
お話ししました。







*CONTACTE Keiko SUMINO-LEBLANC ICI

*角野恵子へのご連絡はこちらから



OFFICIAL SITE Keiko SUMINO-LEBLANC
by keikosuminoleb | 2016-01-07 02:26 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_18441142.png もうすぐバレンタインデー♪
フランス生まれのおしゃれなラッピングで
手作りチョコレートの仕上げはいかが?
カフェ・ド・パリサイトにて
『三角包み』をご紹介しています。
ぜひご覧ください! 
* site Café de Paris Japan →⭐️

L'article "Le Paquet Monté"
sur le site officiel du
Café de Paris Japon.
Cette gamme du vin mousseux
est très appréciée par les jeunes
japonaises. Check it up !
016.gif



a0231632_0391781.png*** Blogランキングに
チャレンジします!
どうぞ応援してください →


a0231632_18374182.jpg


a0231632_1838120.png
by keikosuminoleb | 2015-02-04 18:56 | お仕事のお知らせ | Comments(0)