共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に

共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_17314787.jpeg


南仏の男爵ことクロードさんの山小屋でランチ。

故郷山梨、勝沼にある新田商店で購入した
共栄堂の甲州「画竜点睛」を手土産に持参しました。
新田商店HP ⇨ こちら!
共栄堂HP ⇨ こちら!


前回は山で仕留めた
イノシシの煮込みこちら!を出してくれたクロードさんでしたが、
この日は前菜にイワシとサバのマリネ、
メインにタコのクールブイヨン仕立てとベジタリアンロールキャベツ。

生まれて初めて日本のワインを飲んだフランス人のおじさまたち
(お祖父様たち、かな・笑)

「ワインの国に生まれた私たちが保証する、
このワインは素晴らしいよ、ブラヴォー!」


と、大絶賛していました。
動画まで作ってくれましたよ。
彼らの心に、山梨・共栄堂の甲州ワインが
印象深く残ってくれたことが私も嬉しいです。
スーツケースに入れて持ってきてよかった。
アドバイスしてくれた新田商店の新田正明さん、
私の理想にぴったりな1本を選んでくださり
ありがとうございました!!

かつて四恩醸造でオーガニックワイン作りをしていた彼(名前が。。。)が、
独立して始めたのが共栄堂だと聞きました。

ビオワイン特有の優しさと、甲州らしいサラッとした風味、
とっても繊細な複雑さや奥行きのある
「確かにあの彼が作ったワインだわ!」と思わせる甲州。
いいワインを南仏の友達に振る舞うことができてよかったです。
これが日々の食卓にのせられる金額というのがすごい。


新田商店HP ⇨ こちら!
共栄堂HP ⇨ こちら!

共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_21561215.jpeg


さて、クロードさんの山小屋は、自然保護区域
エステレス山脈の中にあります。

山道は、行きも帰りもミモザが綺麗。

そして行きも帰りも、猪の群れに遭遇。


共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_21554476.jpeg

サファリパークかよ、ですよね・笑

野性の猪たち、ずいぶん人間に慣れていますよ。





共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_17325807.jpeg



この環境!! 💛🌿

生まれも育ちもパリジャンのクロードさんが、
エステレルの暮らしを愛してやまないのもわかります。
夏はここから毎日自転車でビーチに行って
地中海でひと泳ぎするという、
そんな生活夢だよなあ〜


そしてそんな環境によく似合う、共栄堂の画竜点睛、甲州ワインでした!








* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → 共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → 共栄堂の「画竜点睛」甲州ワインを、南仏のタコ料理に_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2023-02-19 02:03 | FOOD | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL