マントンのサンミッシェル大聖堂へ! 

マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_19433750.jpeg


地中海沿岸を走る列車に乗って
イタリアに入る手前の街
マントンへ。

マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_19445803.jpeg

マントンのサンミッシェル大聖堂を目指します。

階段の途中から見上げると、ほとんどシュールレアリズムの絵画の世界。
この世のものとは思えないというか。。

しかも、目の前の景色は地中海の青い海です。
絶景!!!

マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_19440849.jpeg

サンミッシェル大聖堂までの階段は、
ずいぶん凝った小石の細工が施されていました。

これまた絶景です。


マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_19443553.jpeg

モザイクもいいですが、小石もいいですねー。

最初にこれを考えた人たち、ほんとすごい。


マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_19425591.jpeg

残念ながらサンミッシェル大聖堂には入ることができませんでしたが
すぐお隣のシャペル La Chapelle des Pénitents-Blancs の
ファサードを撮影し(こちらも中には入れませんでした)ひとまず満足。

白色苦行会礼拝堂、というそうです。。。なんたる名前。


イタリアンバロック建築の南仏の教会を見ていると
もう少し足を伸ばしてイタリアの田舎町を歩いてみたい
気分になります。

この色!
修復された状態も素晴らしいですが
感じよく古びた外壁がまたさらにいい風合いを
街並みに添えています。

なぜマントンへ来たのか?!

それは、第一回全仏パネットーネコンクールの
クリエイティブ部門優勝者
福田大輔さんに会うためです!














* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → マントンのサンミッシェル大聖堂へ! _a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2022-11-29 19:59 | フランスの田舎 / 南仏 | Comments(0)

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL