フランスあるある と言われたくない、ちょーびっくりした話

フランスあるある と言われたくない、ちょーびっくりした話_a0231632_06331032.jpg

ちょーびっくりした話。

ユー島から約5時間の旅を経て
パリに到着したのは夜9ちょっとすぎ。

すぐに次女と待ち合わせして
モンパルナス駅と言えばのクレープ屋さんで夕飯食べて、
カフェのテラスで一杯飲んで、
結構いい感じに疲れて帰宅しました。

深夜過ぎ、
スーツケースを引きながら
新居のドアを押すと。。
目の前に広がる工事現場、埃。。

なんじゃこりゃ?!ですよ‼️
(懐かしの松田優作風に)

すぐに写真を撮って
工事担当者に送信。
「これは暴力ですよ!
明日の朝すぐに元通りにして!」
とメッセージも。。。

お風呂場からベッドから
何もかもがビニールシートで覆われて、
シャワーも浴びられないし
寝ることもできない😭
トイレもビニールです😭😭

結局寝られず
朝7時に工事担当者に電話したところ、
私が帰ってくる日を忘れてたのだそう。
おいおい!

確かに、工事の手直しを
留守中にしてもらうことにはなっていましたが、
総塗り替えをしてくれていたという。
親切なことでありがたい、というより
マジ頭来ましたよ‼️

と、かなり熱した一連の経験(=工事‼️)も
ようやく今日、終了です。

追加工事の料金計算を済ませ、
カギを私に返し、
工事担当者は去ってゆきました。

ホント、いろんな事がありました。
そして多分まだ、終わっていません。
平安はそんなに簡単に訪れないことを
これまでの54年間で学びましたよ😭😭😭

でも、そうは言っても
ひとまずお疲れ様、ファデさん。
いい夏休みを^_^


* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → フランスあるある と言われたくない、ちょーびっくりした話_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → フランスあるある と言われたくない、ちょーびっくりした話_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2022-09-07 06:34 | パリのニュース 街と人 | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL