サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03354156.jpeg
2022年5月13日(金)

この週末にサントロペで開催された
レトロなヨットのイベント
「ヴォワル・ラティンヌ」に参加すべく、
カンヌのお隣にあるラ・フィゲレット港を出港。

Voiles Latines Saint-Tropez


まずはサンラファエルを目指します。
サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03362956.jpeg
ラ・フィゲレット港のガソリンスタンドで
ガソリンを補給。
港の海水の透明度に驚きました。

「ガソリンは満タンにしないのがコツだよ。
船が揺れてもこぼれないようにね😉」
と、 #アンシェフアラメール のドミニクさん。
un chef à la mer


ドミニクさんの船 #アジアド 号は1948年生まれです。




船のことは全くわからず
役立たずな私も
(前回はトイレにこもって吐くだけだったし)、
今日は操縦を教えてもらい
役に立ちましたよ👍🏻⚡️

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_15442853.jpeg

多趣味で愉快なおじさん4人は、
1人ひとりのキャラ立ちが激しく
シナリオでもあるのか?! と思うほど😂
道中腹を抱えて笑いっぱなしでしたよ。
紅一点が53歳のおばさんじゃなければ
なおよかったとおもいますが、
まあ今回はこういうことで。

そうこうしているうちに
サンラファエルの大聖堂が見えます!
サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03365594.jpeg

今回の船旅は
波静かで終始順調。
途中、海上でシャンパンも開けて👍🏻✨
無事サンラファエルに到着しました。

ここから次のステップ、
サントロペを目指します!👍🏻⚡️
一旦ドミニクさん宅に帰って、明日、
サンラファエルからサントロペに移動します。
また早起きせねば!





2022年5月14日(土)

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03383505.jpeg
9時半、サンラファエル出港。
天気予報は晴れだったのに、予定外の冴えない天気。
心はもやもや。。
去年9月の難破体験、
完全にトラウマです‼️
サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03390143.jpeg


ドミニクさんにとってもそれは同じで、
海上に出ても
一番大きな帆を広げる判断が出来ずにいました。
3つあるうちの2つの帆を立て、
風向きに真っ直ぐに船を向けたところ
ものすごい突風。
去年9月、3つ目の帆が強風で折れ、
カイトのように吹き飛ばされた記憶が甦ってしまいました。。

「無理はしたくない。
〇〇の小さい男だよ」
と、ドミニクさん😅


最終的には3つの帆を全て広げて
気持ちよくサントロペまでセーリング⛵️

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_17200234.jpeg



モーターを切って、
風の力だけで海をゆくのは
とても気持ちの良いものでした👍🏻⚡️


で、安心したせいかすっかり眠くなり
みんなには悪いけれど長々と横になって
昼寝をした次第。
邪魔だったと思いますよー!

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03395178.jpeg



【今日の学び】
朝、船のベテラン
ローランさんに驚かれました、
「船に乗るのに緑色を着たのか?!」
と。
緑色は船の上に持ち込まないそうです。
縁起が悪いから。
同じく、船の上で
「ウサギ」と言ってはいけないそうですよ。
面白いジンクス(?)ですね。

でも緑色の船もあります。
この日も海上で
綺麗なエメラルドグリーンの帆を見ました☺️

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_03392708.jpeg




サンラファエルを出港して約2時間経った頃
サントロペの港が見えてきました!

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_17204204.jpeg


無事サントロペに到着です⛵️

サントロペはコートダジュールの港街の中で
唯一、昔ながらの風景を保っている
貴重な存在だそう。
トロペジエンヌ(サントロペっ子)のお婆ちゃま
エメさんが教えてくれました⛵️
推定80代の彼女にしてみれば、
サンラファエルはとても変わってしまって、
懐かしい景色が無くなり
胸が痛むそうです。

サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_17212662.jpeg


「ヴォワル・ラティンヌ」開催期間中は
巨大クルーザーには港の外側に移動してもらい、
レトロな木のヨットだけにするのだそうです。

ニース、トゥーロンなど、
地中海の港から木のヨットがサントロペに集まって
ゲームやダンスなどで盛り上がる3日間なのだそうです。

2020年と2021年はコロナ禍の影響で開催されず、
今年は簡易的に週末だけのお集まりになったそうですが
参加者も少なく、ゲームもなく、
あれれれ? とおもいましたが、
夜に地元の方々が船の前でアペリチフに招待してくれました。
サントロペの住人たちの輪に混ざる機会が
人生で起こり得るとは、驚きです!


サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_17221497.jpeg

港に到着すると、何はともあれ船の上にテーブルを出して乾杯する。
そんな習慣に混ぜてもらうことがあり得る、ということにも驚きます。
幸運に感謝!
人生に乾杯!!


全ては アン・シェフ・ア・ラ・メール の
ドミニクさんのおかげです!!!




この日は船上に1泊。
2名のおじさまと一緒でした。
私には一番いい場所を与えてくれて、
朝食の準備も、片付けも、掃除も、全て完璧!
海の男たち、いいですね〜。

日曜日の昼を船の上で食べてから、
のんびりラ・フィゲレットへ向かって帰りました。
天候に恵まれ、とても楽でしたよ💓
おかげでトラウマが解消されそうです。





サントロペ散歩はこちら! ↓



* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → サントロペの船イベント「ヴォワル・ラティンヌ」に参加! ラ・フィげレット ⇨ サンラファエル ⇨ サントロペ 3日間の船旅_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2022-05-18 17:37 | フランスの田舎 / 南仏 | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL