リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展

リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_02373907.jpeg




リュクサンブール美術館にて
ヴィヴィアン・マイヤー展。

#ヴィヴィアンマイヤー 全然知りませんでした。
1926年シカゴに生まれ、
ベビーシッターの仕事で生計を立てていた独身女性。

2009年に他界し、
それ以降写真家として有名になったという
不思議なストーリーをもつ芸術家でした。

生前、彼女は一度も作品を公開しなかったそうです。

世に出したとして、
それは当時評価されたでしょうか?

女性で、
芸術家としての学歴も経験も
後ろ盾もない人の作品が。
ベビーシッターという職業で、
もう軽んじられたかも知れません。





リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_02372077.jpeg



展示を案内してくれたブラジル人のガイドさんは女性、

エキシビションのカタログやミュージアムグッズの制作チーム
 @boutiquesdemusees のディレクターも女性。



リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_02365982.jpeg



活躍する女性を見ると
嬉しくなります!





リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_02363840.jpeg



ヴィヴィアン・マイヤー展は
2022年1月16日まで、リュクサンブール美術館で開催しています。

Musée du Luxembourg
19 rue de Vaugirard
75006 Paris







* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → リュクサンブール美術館にてヴィヴィアン・マイヤー展_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2021-10-17 02:43 | museum 美術館・名所 | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL