8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考

8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考_a0231632_16353826.jpeg


8月15日は聖母の被昇天の祝日。


「この日にパリに残っているのは嫌」
という人もいるくらい
フランス人にとって休むべき日、大切なバカンスの日という印象です。

調査によると、今年のバカンスのリターンラッシュは
8月15日の週末だそうで、
やっぱりこの日が区切りなんだと感じました。


8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考_a0231632_16345174.jpeg




いつもの日曜日のマルシェも
スタンドがまばら。
そのがらんとした感じもバカンスらしくて
一種の風情がありましたよ🌿



8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考_a0231632_16362275.jpeg



8月15日、日本は終戦記念日。

同じ8月15日でも、国によっていろんな意味がありますね。
コンゴ共和国では、フランスから独立した記念日なのだそうです。
1960年。結構最近です。










* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → 8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → 8月15日聖母の被昇天の祭日までは夏休み。 フランス人のバカンス考_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2021-08-19 16:45 | パリのニュース 街と人 | Comments(0)

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL