「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。

「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15394605.jpeg


2021年8月17日

濱口竜介監督映画「ドライブ・マイ・カー」が
パリ13区のMK2 Bibliothèque にて先行上映されました。

翌日18日(水)の全国公開に先駆けて、
パリのいくつかの映画館で17日(火)20時から先行上映があり
13区に住む私もこれを活用したわけです。




「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15391723.jpeg


私にとっては、コロナ禍以降初の映画館。
現在フランスは映画館や美術館、レストラン等の施設に入る前に
衛生パスか、PCR検査の陰性証明の掲示が必要。
衛生パスを持っていない人のために
映画館入り口にテントがあって、そこで検査可能です。
15分で結果が出るのだそう。








「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15372358.jpeg







「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15390327.jpeg




上映室(というのかな?)には早い時間からお客さんが入場し、
どんどん客席が埋まってゆきました。
広告なしで本作上映。


「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15393386.jpeg




待ちに待った濱口竜介監督の新作映画。

しかも、原作のほうも、私には特別な思い入れがあります。

で、見た感想は。。。


書かない方がいいですね。
原作は村上春樹でも、
映画は完全に、濱口竜介監督・脚本作品でした。
(当然ですけど。。)




フランスのメディアや一般の人たちから
高く評価され、強い支持がある濱口竜介監督作品。
それは何故か?
フランス人のようにしつこく追求しているから、かもしれません。
何を? それは作品が教えてくれることと思います!


「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15383298.jpeg

パリ13区、プラスディタリー(イタリー広場)の広告塔。





「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_15384815.jpeg


濱口竜介監督、
そして演者の皆さま、
制作に関わった皆さま、

「ドライブ・マイ・カー」は
こんなにフランスで歓迎されています!
ブラボーです!!!






* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → 「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → 「ドライブ・マイ・カー」 パリ13区の映画館にてプレミア上映鑑賞しました。_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2021-08-18 16:00 | 読書・映画鑑賞 | Comments(0)

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL