台湾や韓国に学びつつロックダウン解除へ インタビューに応えました

台湾や韓国に学びつつロックダウン解除へ インタビューに応えました_a0231632_03580995.png


エキサイトニュースのインタビューに応えました。

2020年5月11日を目標に、ロックダウン解除を準備するフランス。

そして1ヶ月を迎えたロックダウンの現状。

補償についても触れました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓






こういう時のそれぞれの国対応に、お国柄が出るものですね。 

個人主義と言われるフランス人ですが、

裏を返せば、個々の人権を大切にする主義ということ。

弱者に手を差し伸べることのできる人たちであり、社会だと思います。
(もちろん、いいところばかりじゃないですけどね!)

重税の国ですが、フランスに納税していて本当によかった。




*****


角野恵子の共著書、翻訳本、よろしければ手にとってご覧くださいませ。


【アマゾンからお取り寄せ】
心地よく暮らす TOC TOC TOCの心地よい部屋づくりのアイデア


【楽天からお取り寄せ】







角野恵子、こんな仕事もしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら



by keikosuminoleb | 2020-04-18 04:11 | お仕事のお知らせ | Comments(0)

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL