Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05111823.jpg


結構前になりますが・・・

2019年11月、

在パリ日本人の友人と

パリ左岸 Beaupassageボーパッサージュにある

Allénothèque アレノテークでディナー。



ボーパッサージュ(美しい通り道)は
2018年秋、サンジェルマンエリアにオープンした
新施設で、
有名シェフの店が集まっています。

ピエール・エルメのティーサロンや、
ティエリー・マルクスのパン屋など!





アレノテークは、3星シェフ
ヤニック・アレノ氏のカジュアルレストラン。

カジュアル、ですが
とてもおしゃれな内装(モダンなオープンキッチン)で
サーヴィスもさすがのクオリティー。
こういう「いい店」で「使える金額の店」、
左岸では貴重!


パンも自家製。


Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05101894.jpg


麻の実パンと
麻の実をあしらったバター







私は前菜に卵の一品を。

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05103426.jpg


しょうゆ漬け卵、
しめじとパルメザンムース
16ユーロ





しょうゆ漬けの卵・・・
つまり煮卵?

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05104979.jpg

うん、これは煮卵です。



が、味わってみると・・・



Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05110508.jpg



もんの凄く味が濃い!

醤油、どうすればこんなに

浸透させられるのでしょうか。

教えて欲しいです。

でも、この半分の漬け込み時間で十分

しっかり味が付いていると思いますよ!!

フランス人にはこの醤油のインパクト

きつすぎないでしょうかね・・・

旨味たっぷりは嬉しいけど、塩気半分でよろしく!





友人①のメインディッシュ

ガティネ産鶏と
レタスのクリーム
いろいろハーブの若芽の酸味仕立て
38ユーロ

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05113267.jpg


とてもキレイ!
アレノテークのスペシャリティ。









友人②のメインディッシュ

カビヨのコンフィ
味噌のブールブランソース
32ユーロ

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05114616.jpg


ブールブランに、味噌を隠し味として使う。

先ほどの卵の醤油といい、

面白い日本食材の取り入れ方をしていますね。









私のメインディッシュ

自家製ニョッキ
スモークモッツアレラ
27ユーロ

Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05133956.jpg


シンプルな1皿ですが、自家製ニョッキは
とろける食感でした。

一口食べた友人が
「ニョッキってこんなに美味しいんだ!」
と。
全く、同感です。





アレノテークのいいところは
一流シェフの料理を手の届く値段で食べられること
だけでなく、
ワインセレクションにもありました。


ワインを劣化させないシステム(名前が・・)を導入し、
高価なボトルワインを
グラスで提供しています。

通常、グラスワインは
特別なものがないですよね。
アレノテークでは
サンテミリオンのグランクリュなども
グラスで注文できました。



また、5ユーロくらいの南仏のロゼなどもあって、

「有名なものではなくても

いいものを見つけてきて、提供する。

それが僕らのやりたいことなんですよ」




と若きソムリエ氏。




いい店、活気のある人気店は、

スタッフが若く、やる気いっぱい!

これ、ここ数年パリのレストランで顕著です。

あ、おじさんでも
やる気&元気いっぱいのところもありますね・笑




Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_05120419.jpg



内観・外観写真を撮り忘れたので、
次回また。


クオリティーとサーヴィス、値段を総合して
いい店だと思いました。

新しいレストラン・話題の店は
だいたい右岸にオープンするので
左岸にできてくれたという点も朗報です。
サンジェルマンファンのみなさま、
おすすめします!





Allénothèque


Beaupassage
53-57, rue de Grenelle
75007 Paris
定休日:なし















* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → Allénothèque アレノテーク @ボーパッサージュ パリ左岸で、三ツ星シェフのカジュアルフレンチ_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2020-01-13 06:24 | FOOD | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL