ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ

ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ_a0231632_15150598.jpg


1827年創業のキャンディー専門店

『メゾンボワシエ』。



ジャケ買い必至のこのパッケージを

ご存知の方も多いとおもいます。



マロングラッセや

花びらのように薄く仕上げたチョコレート「ペタル」が有名。

(*ペタルはフランス語で花びらの意味)





そんな『メゾン・ボワシエ』の新作は

黒ごまのペタル「ペタル・セザム・ノワール」です。






ほんのりブルーがかった、グレーのペタル。

ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ_a0231632_15152762.jpg



一枚口の中に入れると
する〜りスムーズな口どけ・・・
そしてふくよかな黒ごまの香り!

一枚食べるともうもう一枚、という
魔性のショコラです。


ベースがホワイトチョコレートだからこその
デリケートなお味ですね162.png


先日、パリ在住日本人の友達数名を
我が家に招待した際に、
デザート代わりにお出ししたところ、大好評。
デザートはパスする人でも
これは1つ1つが小さいので
口にしやすく、ついつい進んでしまうのです。





もう1つの新作は、チェリーのボンボン(ドロップ)。


ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ_a0231632_15154116.jpg

飴はお家芸だけあって
ナチュラルにこだわっています。
(着色料、保存料はなし)

ナチュラルなチェリーの風味が
口いっぱいに広がります。
くどくないこんな飴は、案外貴重。





ボワシエのショップは、
現在パリ市内に3店舗。




サンジェルマン店 ↓



ギャラリーラファイエットのメゾン・グルメ館にも
ショップがあります。



老舗ならではの素敵なパッケージで
お値段もお手頃なもの(4ユーロとか!)からそろっている『メゾン・ボワシエ』は、
パリ土産にピッタリだとおもいます。







調べてみたところ、アマゾンからも購入できますね。

























* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → ボワシエの新作 黒ごまのペタルと、チェリードロップ_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2019-04-22 17:09 | FOOD | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL