パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット

【2020年1月追記】
割引コード、ブログ末尾にあります!


パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_16044228.png

昨年(2018年)にスタートした
ギャラリーラファイエットのマカロン教室。

英語で開催されていましたが、
好評につき、日本語通訳付きコースが開設されました。
(*ギャラリーラファイエットは
ヨーロッパ最大のデパートです)


で、早速、日本語通訳付きの
マカロン教室へ〜!

パリのマレ地区にあるサロン・ド・テ
Lily of the Valley のキャロリーヌさんが講師を務めます。




「マカロンは難しい、と、皆さんが思っていますが、

実はとても簡単なパティスリーなんですよ」

と、キャロリーヌさん。


パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_16064013.png


一番大切なのは、材料をちゃんと測ること。
自分勝手に分量をアレンジしてはいけません。

そして、一番注意が必要な工程は、
「マカロナージュ」と呼ばれる
卵白に生地を練る動作。

動作のコツは、レシピには書けない部分。
そしてこのコツこそが、成功と失敗の分かれ道!!


タネを絞り出すときのコツも、
しっかり教えてもらいました。


パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_16061217.png


キャロリーヌさんのおかげで、
難しいと思いこんでいたマカロンが、とても身近になりました。
特別な型もいらないし、
あんがい、家庭向きのレシピかもしれません。



出来上がったマカロン4つを(写真1枚目)
お持ち帰りします。

パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_16071079.png



とてもプロ意識の高いキャロリーヌさん。

そして、現代のパリジェンヌらしく
環境に対して自分たちにできることを
よく自覚し、実践してもいます。

レシピに使う素材の全てが、
現在と未来の環境を考えて選んだものばかり!
美味しくて、体に優しくて、心にもいい、
キャロリーヌさんのレシピでしたよ💓



パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_16180784.jpg

日本語のレシピももらえます!





申し込みは、
ギャラリーラファイエットのサイトから 
👇

マカロン教室

*10割引きコードご利用ください!
GLKEIKOPARIS
です!
参加費:49ユーロ

日程

35日~531日まで:毎週火曜17時30分 19時 (所要時間: 1h30

61日以降:毎週火曜と金曜16時30分 時 (所要時間: 1h30






昨年体験した、
英語のレッスンの様子はこちら 👇



英語がなんとな〜くわかれば、
英語のクラスも楽しいと思います。
アメリカやシンガポールなど、各国の参加者が集う
マカロン教室なんて、めったに体験できませんから。







* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? パリ情報毎日更新しています。 → パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life 日々のスナップ→ パリで日本語マカロン教室♪ @ギャラリーラファイエット_a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2019-04-06 17:14 | 旅のお役立ち情報・治安 | Comments(0)

パリ在住26年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL