keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

Boissier 〜 1827年創業のスイーツ専門店『ボワシエ』 サンジェルマン店

a0231632_15435760.jpg


老舗コンフィズールの『ボワシエ』。
(キャンディーなど、甘いものの店を
フランス語でコンフィズールと言います)

1827年の創業から変わらぬ
上品なパッケージがトレードマークです。


今年の夏、サンジェルマンデプレと
ボンマルシェをつなぐバック通りに
新店舗がオープンしました。






a0231632_15501932.jpg


ここ数年、リニューアルに取り組んでいる
『ボワシエ』ですが

伝統を大切にした
フランスらしいリニューアルで
とても共感できます。


ファンを裏切らない!


a0231632_15525734.jpg



ゆめゆめしいパッケージは
さらにゆめゆめしく、

商品の品質はさらに向上し、

ジャケ買いの魅力と
美味しさの満足度がぐ〜〜〜んとアップ!





a0231632_15531630.jpg


紅茶も始めました❤️




a0231632_16063654.jpg




板チョコ、紅茶、マロングラッセ・・・

ギフトにするとこんなに素敵❤️❤️❤️





a0231632_15462891.jpg




店内の陳列には
チョコレートの歴史に則って
昔の薬局風の重機を使っています。




a0231632_15470072.jpg



19世紀当時、チョコレートは
薬局で販売されていていたといいます。
(ベルギーがそうですね)


それだけチョコレートの効能を
当時の人々は承知していたということ。




そして、『ボワシエ』といえば
マロングラッセ!




a0231632_16070408.jpg


メゾンの看板商品として、
産地とグラッサージュ別に
様々なマロングラッセを展開。

温度管理も完璧!
まるでワインですね。

a0231632_16082081.jpg




日本人スタッフの丁寧な接客で
気持ちよく買い物ができます。


a0231632_15482827.jpg




ジャケ買いの宝庫を
どうぞご覧ください〜





a0231632_15550571.jpg


a0231632_16045636.jpg






a0231632_16091301.jpg




a0231632_16084555.jpg


写真右のパート・ド・フリュイ。
フルーツゼリーのようなものですが
これが絶品!
フルーツそのもののインパクトを
ギュギュッと凝縮したよう。
小さな粒なのに、説得力ありました!


カラフルで可愛らしいキャンディー類は
合成着色料も、保存料も
含んでいません。
ご安心を!!





a0231632_16052447.jpg






a0231632_15534372.jpg



ボンマルシェの買い物帰りに、
または
サンジェルマンデプレ散策の途中に、
お立ち寄りになっては?


a0231632_15543416.jpg






77 Rue du Bac
75007 Paris

営業時間:10時〜19時
定休日:月曜

*ギャラリーラファイエット メゾン&グルメ館にも
店舗があります。
こちらは定休日なし!









三越・伊勢丹オンラインストア

伊勢丹オンラインストア








* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2018-10-06 17:16 | FOOD | Comments(0)