keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

オペラ座で うどん、そば! SANUKIYA & SARA

a0231632_07204880.jpg


パリでおいしいうどんが食べられる!

もはや有名な「常識」だと思います。
国虎やがオープンし、フランス人が行列するようになってから
うどん需要がグッと高まった印象。

さぬき家は、国虎やより新しいお店ですが
今調べたら2012年オープン。
安定の人気を誇っています。
もっちりと太い麺が特徴。



夏に娘と食べに行きました。
(写真は明るいですが、夕飯です)

私は冷たい天ぷらうどん。

娘はざるうどん。

a0231632_07212014.jpg





キリンのフローズン生ビールを飲んだ後は
日本酒。
(*キリン一番フローズンは⇨こちら!


a0231632_07252264.jpg

良さげな日本酒がたくさんあったので
ゆっくり飲みたかったものの、
とても混んでいたのでちょっと無理。

うどんは、さっくり食べてさっくり出る!
これが基本ということですね。


前菜に、
揚げ出し豆腐やクレソンの煮浸し(だったかな?)など
小鉢類をいくつか注文。
どれも
いいお出汁の香りたっぷり!


ちょっとだけならびますが、
案外回転は速いです。

a0231632_07244235.jpg

さぬき家
9 rue d'Argenteuil
75001 Paris
tel:01 42 60 52 61
営業時間:11時30分〜22時
定休日:なし











続いては、お蕎麦の更。

2014年オープンの人気店。
(写真は先週の様子)

a0231632_07270012.jpg

やっぱり冷たいお蕎麦、天せいろと
生ビールの後に日本酒です❤️

前菜として、ちくわの天ぷら、
ナスのしぎ焼き、
ポテトサラダも。
このつまみ類がまた、どれも美味しい!
日本って感じ❤️




ちなみにここ、
パリ初の本格蕎麦屋で知られる
『円』の経営者さんが
独立してオープンしたお店。


a0231632_08104962.jpg


8 rue de Ventadour
75001 Paris
tel:01 42 60 63 65
営業時間:12時〜14時30分 19時〜22時
定休日:日曜









さぬき家も更も
日本の値段に比べると多少高いと思いますが、
みなさま、どうぞ覚えていてください、
フランスの消費税は20% だということを!


だからどうしても
日本よりは高いのです。
お店のせいではありません。

でも、日本のごくフツーの蕎麦・うどんと違って(偏見だったら失礼!)
出来合いのツユなど使っていない
パリのお蕎麦とうどんは、
たとえ多少値段が高くても
当然だよなあと思うのです。
お金を払っても損した気はしません!




どちらの店も
お客さんは国際色豊かです。
日本以外のアジアのお客さんも多いですよ 049.gif

Enjoy the Japanese dishes in Paris :-)










【お知らせ】
「一週間だけパリジェンヌ♪」のためのガイドブック
『パリでうちごはん そしておいしいおみやげ』

ビストロでメニューを注文するには?
マルシェでの買い物は??
暮らすように旅するアドバイスがぎっしり!
料理家・重信初江先生によるパリ旅レシピと、
オススメのお土産リストも必見です!









*****

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら






Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-12-10 10:52
パリで美味しいうどん…
もはや常識なんですか(^o^)
さぬきうどんはもっちりして美味しいですよね?
日本酒と合わせましたか?
お蕎麦も美味しそうですね。
こちらはやはり日本酒ですね^_^

おつゆもちゃんと作られてるんですね?
パリのうどん蕎麦食べてみたいです(^^)/
Commented by あたふた at 2016-12-10 12:34 x
ここ数年は母とパリに行くことが多いのですが、毎回よ〜〜く歩きます。一日中歩きまわって、「あ〜〜よく歩いた!疲れたからさっぱりしたものが食べたいわ」となるのですよね。初めて国虎やに行ったときに、隣の席のムッシュが私達が「ずお〜〜」と音を立ててすすっているのを観察し、自分も一生懸命すすって食べていたのを思い出しました!(それがハラスメントだとも言われるようですが。)
さぬきやが出来てからは行かなくなってしまいました。お客さんはさぬきやに流れちゃったかな??
そして実は、更のオーナーさんが日本にいたとき、私同じ会社で働いていました!パリに行くたびに「円に行かなきゃ」と思いながら、なぜかいつもチャンスがなくて、その後のお店にも訪問したことはないのですが。。
不思議な魅力を持っていて、人を惹きつける方ですよね、いつでもどこでも有名人になってしまうんですよね!
もちろんパリでも\(^o^)/
Commented by keikosuminoleb at 2016-12-10 21:47
> sakuramoon7767ryoさん

うどんとお蕎麦は、日本人以外のアジア勢がまだ手を出していないせいか
安心のクオリティーなのです。

日本酒は、できればいろんな小鉢とゆっくり楽しみたかったのですが、
結局それもできず(ものすごい繁盛ぶりなのです!!)
ちびちびと日本酒のみでやっていましたよ〜。
(その前にまずキリンのフローズンを飲みましたけど、夏だったので)

日本酒が美味しいので、
あると注文しています。
アグレッシブなところが全くなくって
本当に癒されます❤️


Commented by keikosuminoleb at 2016-12-10 21:55
> あたふたさん

もしや、アパレル企業にお勤めでいらっしゃいました?!
更のオーナー氏、魅了的ですよね〜〜〜、私もファンです!
しかし女性に大変厳しく・・・そこがまたいいんですけど・笑
次回必ず来店されて、ご挨拶されることをおすすめします!!!!!!!
せっかく昔の同僚なんですから〜〜〜〜



国虎屋は確か2店舗になりましたよね、
で、分散されたというのもあると思います。
が、私が前を通るといつも並んでいますから
人気は健在だと思います。

国虎屋ができた時、
パリでうどんなんてどうせ大したことないんだろうと
ハナから見くびっていたのですが、食べてびっくりしたのが強烈な思い出です。
今はさぬき屋もできて、選択肢が増えて
何よりですよね。
地元パリジャンからの支持率が高いというのもすごいです!!

by keikosuminoleb | 2016-12-10 08:08 | FOOD | Comments(4)