keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

ボタニック 山口杉朗シェフの店、2階のガストロノミーディナーへ!

a0231632_00430227.jpg

行きたいなー、と切に思いながらも、
なかなか行けずにいる店、というのは結構あります。
人間、予算も時間も限られています・涙


そんなわけで、ようやく行きました!
Botanique Restaurant ボタニック・レストラン!!
(*ボタニック、は「植物学の」の意味)

会員サイト Drink Planet カクテルxフードペアリング⑥ の取材以来、
本当にようやくです・・・


ボタニックは
1階のカジュアルレストランと、
2階のガストロノミーレストラン
2つの選択肢があります。

今回は、東京の友達と3人で
2階のガストロノミーを体験。
メニューは1種類のみ、5皿、65ユーロ。



アペリチフのシャンパンからして
サプライズ!

「パリではこの店でしか飲めませんよ」

と、若いソムリエ氏の言葉に
ギボラをチョイス。
a0231632_00414799.jpg




ブラン・ド・ブラン、でありながら、
かなりしっかりとした深いコク。
こういうシャンパンが好きです。
(サロンもそうですよね、
ちょくちょく飲める銘柄ではないですが)


〈一口メモ〉
憧れのシャンパーニュ『サロン』❤️
エノテカのオンラインショップから
お取り寄せできます。→1999 サロン・ブリュット・ブラン・ド・ブラン[ボックス付] (SALONBRUTBLANCDEBLANCS[BOX]) / サロン スパークリングワイン 750ml
75600円!
世界唯一、最高の年のミレジメしか作らないメゾン、
1本の値段もものすごい・・・
しかし、メゾン見学をさせてもらった後では(2013年だったかな?)
この値段にも納得できてしまうという。

『サロン』の姉妹メゾン、
『ドゥラモット』は素晴らしいコスパです!
エノテカのオンラインショップからお取り寄せ →ドゥラモットブリュット[ボックス付] (DELAMOTTEBRUT[BOX]) / ドゥラモット スパークリングワイン 750ml
6480円




おつまみの
芽キャベツのグリルがまた絶品!!
茅乃舎のお出汁のような濃いうまみと
カリッとグリルした香ばしさ。
おかゆか何かで食べたいくらい。




ちっちゃなアミューズ3品の後、
1皿目
栗とかぼちゃのポタージュ。

a0231632_00433224.jpg
栗と、かぼちゃ。
季節ですね〜❤️

真ん中の白いのが冷たい・・・
トピナンブールだったかな?
ココナッツのような香りがしました。
トンカ豆の効果かも。



2皿目
ホタテとムール、ロマネスコ。
コブミカンの風味。

a0231632_00441802.jpg


ソースまできれいに、舐めるように食べて・・・



その付け合わせが
きのこのジュレと・・・
なんだったか・・・冷たいムース。

a0231632_00470128.jpg




3皿目
本当は、この日のメインは豚肉でしたが、
肉を食べない私のために
シェフが考えてくれたカビオ(タラの一種)の1品。

a0231632_00505314.jpg
このかわいさ!!
添えられた野菜がめちゃうまです・・・
ブイヨン仕立てなのだと。



付け合わせのジャガイモのグラタンと、
プラスアルファで注文した白トリュフのポレンタ。

a0231632_00511333.jpg

グラタン!
こってりリッチな本格派。
「リヨンの味がする」と思いました。

伝統料理が好き、と話していた
山口杉朗シェフの言葉を思い出しながら
一口一口・・・

ポレンタも、グラタンと同じように
なめらかな口当たりで、
あんなに美味しいポレンタは
生まれてはじめてです。
というか、ポレンタって美味しかったんだ!!


お肉の方も
「いかにもいいお肉」と、ナイフを入れた瞬間に
美食家の友人たちが絶賛。




4皿目
ヨーグルトのシャーベットと柑橘果物。
写真を撮る前にサジを入れてしまった・・・

a0231632_00522099.jpg
冷たく爽やかなもので
満腹のお腹を落ち着けてから、
さあ、デザートへ!



5皿目
焼きりんごと
アカシアはちみつのアイスクリーム。

a0231632_00524329.jpg

りんごの中から
とろりと塩バターキャラメルがこぼれ・・・

しあわせ〜





食後のコーヒーも入る余地のない胃袋。
でもミニアディーズは食べました〜!

a0231632_00534041.jpg



線が細くて、当たりが柔らかくて、
とても謙虚だけど芯が強い。
山口杉朗シェフの
お人柄そのままのお料理だと思います。
(つまり、繊細でありながら核心は骨太)



なんにしても、東京の美食家2人(友人)が
「角野さんのオススメはやっぱり美味しい❤️」
と言ってくれて
私としては一安心でした。

a0231632_00540229.jpg


パリ、オベルカンフ通りそばにある
ミニ原っぱ。



a0231632_00544639.jpg

酸素とクロロフィルがいっぱいに満ちているような
いるだけで気持ちよくなるレストラン。

今度は1階の
ビストロ風カジュアル料理を食べに行くぞー。
ワインがまた、面白そうなので!!



71, rue de la Folie-Méricourt
75011 Paris
contact@botaniquerestaurant.com
Tel : +33 (0) 1 47 00 27 80

営業時間:12:15-14:30 19:30-22:30
定休日:日・月曜

*火〜金曜日、ランチメニューあります
20ユーロ(2皿)
25ユーロ(3皿)








* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life → a0231632_1838120.png

Commented by くりくり at 2016-11-26 10:59 x
こんにちわ

先日こちらのお店行ってきました
デジュネでしたが白トリュフのポレンタがあってすごく迷ったんですが
白トリュフには惹かれたのですが‥ ポレンタかぁ
けっきょくその日は別の物にしてしまったのですが‥
写真みせていただいたら
スタッフが言ってくれたように量も少なめだったんですね
美味しそう~

そんな美味しいポレンタ 食べてみたかった。。。
あぁ 食べればよかったぁ
Commented by keikosuminoleb at 2016-11-26 17:46
> くりくりさん

ブログ拝読しました!
とても詳しく丁寧に情報&写真をアップされていて
これは大変な労力(と情熱)が注がれているなあ・・・と感服いたしました。

ボタニックは、スタッフの皆さん全員が
とても気持ちよく対応してくれますよね。
私も早く下のカジュアルテーブルを体験したいです!!

Commented by くりくり at 2016-11-28 12:00 x
ありがとうございます
嬉しいです

角野さんのblogもいつも拝見させて頂いて
渡仏する時の参考や
行けない時期のフランス気分を味わらせていただいています

このシャンパンも 飲んでみたい。。。 (^。^)
サロンものんだことないからなぁ。。。
Commented by keikosuminoleb at 2016-11-28 16:22
> くりくりさん

そうなのですね!
このブログをちょくちょく見てくださっていたなんて光栄ですし
感激です〜〜〜!
フランス通の方に喜んでいただけるような
情報をアップしてゆきたいと思います!!
(もちろんフランス通でない方にも喜んでもらいたいです❤️)

Commented by さやか at 2016-12-18 23:33 x
初めまして。
角野さんのブログをいつも楽しみにしています。
フランスに一度も足を運んだことがないので、角野さんのブログを通して少しずつ知ることが出来きて、いつもワクワクする気持ちで拝見しています!(^^)
Commented by keikosuminoleb at 2016-12-19 15:02
> さやかさん

コメントをありがとうございます!

フランスへ行くのはまだこれから、という方も
もちろんフランスを好きなんだということを
久しぶりに再認識することができました。

説明を丁寧に、分かりやすく。
留意したいと思います!
(時々マニアックだと言われるので、反省するのです)



どうぞ末永くよろしくお願いいたします!!

by keikosuminoleb | 2016-11-26 00:14 | FOOD | Comments(6)