keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

モンマルトルの丘 → シテ島の花市 → フランスのゼロポイント

00000010_14273082.png




a0231632_22074317.jpg


5月5日、昇天祭で祝日のパリ、フランス。

フランスも日本と同じで
5月は祝祭日が多いです。
日本との違いは、祝祭日が日曜日に当たっても
振り替え休日がないこと。

今年は5月1日のメーデーが日曜日で、
1945年5月8日戦勝記念日も日曜日!
かなりソンをしていますが、
そのせいか? 5月5日の昇天祭から土日まで
4連休にする学校や会社もありました。

その5月5日、
久しぶりにモンマルトルを散歩。
前日の『パトリック・ロジェ アトリエ訪問』(こちら!)に続き、
この日も素晴らしい快晴!!
テルトル広場も、
お土産やさんの並ぶ路地も、
サクレクール寺院前の階段も、
人、人、人!!!
パリに住んで19年になりますが、
ここまで人だらけのモンマルトルを見たのは初めて。
まさにイモ洗い状態、
原宿の竹下通り以上です。


画家が集まるテルトル広場。
a0231632_00560638.jpg

似顔絵描きや油絵、水彩画など
いろいろなスタイルの画家たちが集まり、
作品を広げています。

a0231632_00574407.jpg
「1点1点がコピーではなく、オリジナル作品なんですよ」

と、女性の画家さん。
(安く提供するために、下絵を印刷し、
筆で色付けをする画家さんもあるので)

1枚25ユーロなら、記念に買えますね。

a0231632_00584330.jpg
パリ! って感じですね〜❤️




テルトル広場を
サクレクール寺院に向かって進むと、
おなじみのシャンソン歌手が。

このソロの歌い手さんは、シャンソンらしからぬ(?)ダミ声で
力強い歌唱をされていました・笑
a0231632_00531618.jpg

テルトル広場からサクレクール寺院までの路地は
両脇にお土産やさんがびっしり。
ベタなお土産でも可愛いのがパリです。
そして
路地には観光客がびっしり!


サクレクール寺院。
映画『アメリ』に登場したメリーゴーランド。
a0231632_01000124.jpg

まるで絵葉書!

サクレクール寺院からメリーゴーランドまでの階段にも
観光客がびっしり、
ひな飾りのように並んでいました。
今思えば、その写真を撮っておくべきだった。
ある意味、壮観でした。

テロの影響で観光客が激減、と聞いていましたが・・・
ホント?
この調子だと、エッフェル塔に登るのも
相変わらず並ぶような気がします。


モンパルトル散策の後は、
メトロ4番線でシテ島へ移動。
ノートルダム寺院を見る前に、有名な
シテ島の花市をぶらぶら。
a0231632_01013035.jpg
こちらも絵葉書のよう!
パリ!! って感じです :-)


そして
ノートルダム寺院正面にある
フランスのゼロポイント
a0231632_01042551.jpg
フランスの地図に示される
「パリから ⚪︎ km」の表示のモト!
ここからはかった距離を
国道の「パリからの距離」に適用しているそうですよ。




快晴続きの、2016年ゴールデンウイーク@パリ。
こんなにいい天気が続いた5月初旬は
ここ数年なかったと思います。
天気がいいと、パリは天国!
「つまり、
ゴールデンウイークとシルバーウイークは、
旅行にぴったりの季節なんだ」
と、妙に納得しました。



そして、
観光客で溢れかえるモンマルトルの丘と
シテ島の様子からは、
テロの影響も一段落なのかもしれない、と。
しかし、レストラン関係者、ホテル関係者によると
アメリカとアジアからのお客様が減ったことは
実際、事実のようです。


また別なところでは、別の意見もあって
例えばパトリック・ロジェさんは
「最近、日本人観光客がパリに戻ってきているよ」
と話してくれました。



以下、
観光名所を歩いて実感したことを
「治安面」から箇条書きします:

ー 時々、人ごみの中に、銃を構えたアーミーを見かけました(安全を守っています)
ー サクレクール寺院に入る前に長い行列があり、荷物チェックをしていました。
ー 友人がリュックサックのポケットから、ウエットティッシュをすられました!


スリは健在です・・・

リュックのポケットのファスナーが開いていたこと、
メトロのホームで気づきました。

観光名所では、人ごみの中を歩いている時以上に、
メトロの階段を降りるときなど、
メトロ周辺での注意が必要です。

また、リュックサックのポケット
狙われやすいので要注意
使う方にとっては取り出しやすくて便利ですが、
する方にとっては持ち主の体に密着していないので、ラクラク、すりやすいのでしょう。

思うのですが、
リュックサックよりも、
大きなトートバッグの方が
狙われにくいのかもしれません。
傍に抱えるので、体に密着していますから!
ファスナーの付いたトートバッグは
美術館のお土産やさんでも販売しているので
1つ思い出に購入しておくと
重宝するように思います。



こんな造りのトートバッグがオススメです

     1980円





おまけ:
モンマルトルの丘のお土産やさんの
お店のマダムとの会話。

私「すごい人の出ですね、テロの影響なんてないみたい」

店主「外国で報道されることはいつも大げさだから。
お国に帰ったら、パリは相変わらずのんびりよって
教えてあげてね」


スリもいますけどね・笑




*『パリ、一人旅のこころえ』も、どうぞご参考に→こちらです!





* 旅行中のwifi、調べました。
頻繁に海外旅行をする友人やライターの皆さんが
よく利用しているのはこちら ↓


他にも、
フランス1日970円 
サイトから簡単に見積もりができます→ 海外旅行レンタルwifi 楽天トラベルグローバルwifi
イモトのwifiより10円お得。

*****

以下、旅の準備・料金の比較検討にご利用ください:

羽田から行く海外ツアー ←私はいつも羽田・ANAです!
日本航空 国際線航空券予約
Hotels.comのホテル予約 ←日程、予算、エリア別にホテル探しができ便利。
ホテルズドットコム ←日程、予算、エリア別にホテル探しができ便利。
パリの旅行ガイド(エクスペディア)



* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? パリ情報、毎日発信しています  → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life 日々のスナップ写真集 → a0231632_1838120.png


Commented by Marie at 2016-05-13 11:10 x
Parisに!ひとが戻ってきてるのことを。
こんなに喜んでいるkeikoさん〜はしゃいでるっと感じるレベル(失礼!)だなんて。
どんなにフランスを愛してらっしゃるか、文章を通して伝わってきます!
それがすてき( ´ ▽ ` )ノ
Commented by keikosuminoleb at 2016-05-13 13:56
> Marieさん

そんな風に言ってくださるのはMarieさんだけですよ! 笑
でもそう言われてみれば、住めば住むほど、
年月が経てば経つほど、
この国の本当の良さが身にしみるようになりました。

で、Marieさん、もう直ぐですね!! というか今日!
このところ雨がちなお天気ですが、
良い滞在をされますよう!!!
メールしま〜す❤️
by keikosuminoleb | 2016-05-12 15:59 | 旅のお役立ち情報・治安 | Comments(2)