keiko's paris journal <パリ通信 - KSL> keikoparis.exblog.jp

パリ在住21年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
通知を受け取る

Chez George Paris 17e - シェ・ジョルジュ17区

a0231632_463828.jpg

C'est très parisien comme table!
Ici, nous sommes Chez George, 17e Paris.
Oui, il existe un autre bistro du même nom dans le
2e arrondissement ICI
en plus il y a un café du même nom dans le 5e.
C'est drôle...
En tout cas, j'ai découverte pour la première fois
celui de 17e fondé en 1926.


パリ!という感じのテーブルセッティング!
ここは、パリ17区のシェ・ジョルジュです。
パリの2区にも同じ名前の名店があり、こちら
しかも5区には、やはり同じ名前の古いカフェがあるので、
紛らわしいのですが・・・ それはよしとして、
1926年創業のシェ・ジョルジュ17区、先日ようやく体験です。
パリマダムのお誘い。



Après avoir savouré une entrée fine, une émietté de crabe aux endives,
ma copine a commandé un véritable pot-au-feu qui est le plat du jour (23 euros) du jeudi.
Généreux et authentique, c'est un plat complet et équilibré.
Cet os à moelle, qui était très important, m'a donné envie!!

a0231632_418776.jpg

カニとアンディーヴの軽い前菜の後に、
友人はポトフを注文。
木曜日限定の日替わりメニュー(23ユーロ)です。
ボリューム満点で、野菜もたっぷり。
これ1皿で完全食ですよね。
ジャーに入ったピクルスとともにサーブされたところも、好印象。
立派な骨髄に魅了された私ですが、しかし、注文したのは・・・


Mais moi, c'est toujours une sole meunière (39 euros)
si elle y est sur la carte!
Ici, je peux dire que c'est une des meilleures de ma vie.
La surface dorée est assez épaisse bien comme il faut,
ce qui est mon goût.
Sinon, cela ne sera pas "meunière"!
Et la purée de la pomme de terre est
incroyablement travaillée, lisse comme velours.

a0231632_42358.jpg

舌平目のムニエル(39ユーロ)。
「あれば必ず食べるメニュー」、今回も逃しませんでした。
そして、ここの舌平目のムニエルは、今までのナンバーワンの一つだっ!
衣の部分が、程よい存在感だったところが、ジャッジのポイントでした。
あるか無しかの衣だと、ムニエルの意味がないですものね。



Pour le dessert, j'ai pris un baba au rhum! (10,50 euros)
Cela aussi est un des meilleurs de Paris!!
La brioche était bien imbibée du rhume...
Pas du tout sec, très parfumé, je voudrais y retourner le plus vite possible.
Le baba au rhume est servi avec une bouteille entière de Trois Rivière,
le rhume AOC de Martinique
.

a0231632_4321298.jpg

デザートも、もちろんババオラム(10,50ユーロ)です。
これまた、私にとってのパリのナンバーワンの一つ
しっとりとしたブリオッシュは、よくラムがしみていて、香りがじつに良いのです。
巨大なデザートなのに、食べ始めたら“ぺろり”・・・
マルティニークの AOC (産地呼称)の付いたラム、トロワ・リヴィエール
ドン!とまるまる一本添えられ、
遠慮なく、たっぷりかけて食べましたよ。



L'ambiance fait classique comme sa carte.
L'adresse traditionnelle est hyper importante pour moi car mes amis japonais
rêvent du pot-au-feu, de la sole meunière,
de la tartare de boeuf coupé au couteau
... comme moi.
Au Chez George 17e, on peut en trouver et ils sont délicieux!
Et en plus c'est ouvert 7 jour sur 7!

a0231632_4382933.jpg

店内のムードも、メニュー同様に伝統的です。
ポトフ、舌平目のムニエル、タルタルステーキなどの伝統フランス料理
いつもメニューにあって、しかも美味しい店、貴重ですよね。
更に嬉しいことに、年中無休
ここに案内してくれた友人(美食家)の、ひいきの店です。



Ma collection des adresses traditionnelles parisiennes s'est enrichie
grâce à Chez George 17e.
"Il faut faire la réservation car la salle est toujours remplie par des habitués."
m'a conseillé ma copine parisienne.

a0231632_440157.jpg

というわけで、私のパリの伝統アドレスコレクションは、
17区のシェ・ジョルジュのおかげで、さらに充実。
「必ず予約をしてね。いつも常連さんでいっぱいだから」
と、友人のアドバイスです。
伝統料理、年中無休、とくれば、旅行者にもうれしいですよね。



Chez George Paris 17e
273, Boulevard Pereire
75017 Paris
tel. 01 45 74 31 00
ouvert 7/7 midi et soir 年中無休

Commented by ちゃこ at 2012-03-08 00:46 x
おおお!でかいババ!ペロリというのも分かる気が。いいなあ。舌平目も。あーお腹がなる〜。
Commented by keikosuminoleb at 2012-03-08 03:17
*ちゃこさま、
ババ、これから来ますよ! 伝統菓子の代表格として!!
ここのババをぺろりといった時には、自分自身もおどろきました。
同席したパリマダム友が「食べっぷりの良い女性との食事は楽しいわよね」と言っていました。ほめられたと思っています。(笑)


by keikosuminoleb | 2012-03-04 23:38 | FOOD | Comments(2)