keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

タグ:ギャラリーラファイエット ( 5 ) タグの人気記事

a0231632_01085797.jpg


2017年2月2日、
ヨーロッパ最大の百貨店『ギャラリーラファイエット』の
メゾン&グルメ新作コレクション展示館へ。

2017年春夏の商品がずらり!



a0231632_01091798.jpg




ここ数年、ちょと日本っぽい
またアフリカっぽいテイストのものが
続いていたように思いますが、
今シーズンからアフリカの色が濃くなった印象。
プリミティブでシンプル、
ほっと心落ち着くモチーフたち。



a0231632_01100172.jpg





パイナップル柄、健在ですね。

a0231632_01102985.jpg




また、なんといいましょうか
ブロガー的というか
インスタグラマー的というか、
そういう系の皆さんに喜ばれるテイストだと
思いませんか?


a0231632_01105345.jpg






このお花のプリント、いい感じでした!


a0231632_01111364.jpg



アザミですかね。
フォルムといい、カラーといい・・・
ほっこり系、でもデザン! 
おしゃれですよね。

a0231632_01113503.jpg




メゾン館が提案する
この春初のインテリア。

a0231632_01153556.jpg



グリーンをたっぷりと使った
ヴィンテージスタイル。

うーん❤️ 好きです❤️


a0231632_01155772.jpg


この葉っぱ!
インスタグラムで散々みますよ!





ル・ショコラ・デ・フランセのスタンド。
(*ル・ショコラ・デ・フランセについては⇨ こちら!


a0231632_01161904.jpg


いつ見ても
インパクトのあるイラストたち!
新作は、チョコレートバー(縦に5つ並んでいるもの)と・・・

a0231632_01164911.jpg





・・・エスプレッソに添える
小さなカレ(正方形)。

a0231632_01171586.jpg


配り用のお土産にぴったりだと思うんですよね、
ここの商品!

バレンタイン用にも
気が利いていると思いませんか?


a0231632_01175969.jpg



コンフィチュール・パリジェンヌ のジャム!
ちゃんと銅なべで
少量ずつ作っているそう。

a0231632_01182708.jpg

砂糖よりもフルーツの分量の方が多く、
添加物は一切なし。
フルーツの種類によって、
果肉たっぷり系とジュレ系、
ソース系など
テクスチャーがいろいろでした。

洋梨とハーブ+コショウ、とか
ルビーグレープフルーツとロゼシャンパン、など
フレーバーもおしゃれ❤️




変わってこちらは
マレ地区の百貨店 Le BHV Marais
ル・ベーアッシュベー・マレの商品。

a0231632_01115839.jpg


長年、パリの東急ハンズとして(?)
パリジャンたちに親しまれてきたベーアッシュベーも
数年前にギャラリーラファイエットの傘下になり
おしゃれ度がグッと増しました。



この空間の、床と壁が気に入った!


a0231632_01143072.jpg




a0231632_01150489.jpg



フローリングに植物がプリントされています。
赤毛のアンに夢中になった時代を思い出させる
なんともたまらない世界感・笑





a0231632_01122079.jpg



いや〜本当に、
世の中にはおしゃれで素敵なものが
たくさんありますね!


a0231632_01124123.jpg




a0231632_01130205.jpg




a0231632_01132578.jpg




小皿が入った紙のボックス。
もー、なんて可愛いの!

a0231632_01135094.jpg





シャルリーエブド襲撃事件以降の一連のテロの影響で
パリに来れなくなった日本の友人・知人が増えています。
みなさん理由はいろいろです。

それでもみんな、今パリにはどんな商品が登場していて
どんな空気が漂っているのか
知りたい気持ちはいっぱい。

今回のブログで、少しでも
パリでお買い物する気分を
感じていただけたら。
やっぱりパリには、ワクワクするものがたくさんあります!

写真の商品は
ギャラリーラファイエットのメゾン&グルメ館、
ベーアッシュベーで販売中(またはもう直ぐ発売)です!










【お知らせ】
フランスのインテリア、いいですよね。
フランスの、そしてパリのエスプリを
手軽に自宅に取り入れるアイデアを集めた
インテリアの本2冊、
手にとっていただけますと嬉しいです。

 

アマゾンからのお取り寄せは、こちらから
* DIYでつくるパリのインテリア


楽天からのお取り寄せは、こちらから
    ↓
* DIYでつくるパリのインテリア




*****

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら



by keikosuminoleb | 2017-02-08 01:50 | デザイン/ DECO/ DIY | Comments(2)
a0231632_04562310.jpg


ようやく今日、見に行きました!
ギャラリーラファイエットのクリスマスツリー!!

10月23日、設置の現場を見せてもらって以来
ずっと楽しみにしていました。
(設置の舞台裏の様子は→ こちら!



環境へのメッセージを込め、
リサイクル可能な紙で作った
真っ白いクリスマスツリー。





a0231632_04575811.jpg


照明の色がくるくると変わります。




a0231632_04585791.jpg


シロクマの乗ったワゴンが空中を行き交い、
観覧車がまわり・・・





もみの木の底辺(といいますかね)部分も
こんなに丁寧。


a0231632_04591936.jpg






店内のデコレーションも白、そして紙!


a0231632_04594124.jpg






a0231632_05004294.jpg





白いクリスマスツリーは
インパクトに欠けるのではという声が
舞台裏見学の時点でもありました。


確かに、カラフルなオーナメントを
たっぷりつけたツリーに比べると
おとなしいとは思います。



a0231632_05011757.jpg


でも、店の外側のデコレーションから始まって
全体が白を基調としているので
統一感があり、清楚な印象。





a0231632_05015305.jpg



白一色のクリスマスデコレーション。
ものすごいチャレンジだと思います。


このデコレーションに込められた思いは、
こちら の舞台裏見学のページで
説明しています。


今年もこうして、
平和にクリスマスを迎えられることに感謝しつつ。












*****


角野恵子の共著書、翻訳本、よろしければ手にとってご覧くださいませ。








角野恵子、こんな仕事もしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら








by keikosuminoleb | 2016-11-10 05:20 | パリ 街と人 | Comments(4)
a0231632_02564190.jpg

10月23日(日)
ギャラリーラファイエット・オスマン店へ。
(オスマン店、というのがオペラ座の店舗の正式名称です)


毎年、ギャラリーラファイエットのクリスマスツリーは
大きな話題になりますが、
その設置現場を見学させていただきました。


私も "インフルエンサー" ということで
ご招待いただき・・・光栄です!
(インフルエンサー、とは直訳すると "影響力のある人" 。
特にマーケティングの分野で
"市場への影響力のある人" として使われている
言葉のようですね)



今年のツリーは、なんと紙でできた
真っ白なツリー!
デコレーションのシロクマや
小さなワゴンまで、すべて紙でできています。

a0231632_02591098.jpg

というのも、
なぜなら、環境へのアプローチ
今年のクリスマスデコレーションのテーマに
隠されているから。


地球温暖化の影響で氷山が消え、
かわいそうなシロクマたちが漂流していることを
私たちみんなが知っています。

そんなシロクマたちにたくさんの氷山を贈りたい、
そんな思いが込められているのだとか。
素材を紙にしたのも、
それがリサイクル可能だからなのだそうです。



a0231632_02595750.jpg




毎年、クーポルから吊り下げられた
巨大ツリーを見ては
「どうやって設置しているんだろう」
と思っていました。



人間が、こうやって1つ1つ部品を組み立てて、
設計図に則って作り上げているのですね・・・


a0231632_03084315.jpg

土曜日の閉店後すぐに足場を組み、
月曜日の朝には開店できる状態にする。
足場も全部きれいに撤去して!

・・・なんだか、
ものすごく時間がかかっていたので、
「大丈夫なのかな〜」というのが、
この日、見学させていただいた
私たちの意見だったのですが・・・


a0231632_03100703.jpg


上階から見下ろすと・・・

ちょっとずつ、ちょっとずつ、
進んでいます。

a0231632_03112973.jpg



こちらは、
ショーウインドーの舞台裏!


a0231632_03060187.jpg
やっぱり、『シロクマ』と『紙』。

これらのデコレーションは、現在完成し、
来店するみなさんを喜ばせているとのこと!


その様子を
ブログを見てくださったみなさまにもお届けしたいのですが
あいにく・・・なかなか足を運ぶチャンスがありません!
ごめんなさい!!
後日アップしますので
今日のところはこの状態でお許しください。
早くギャラリーラファイエットに行きたい!!!
見たい〜〜〜!


*見てきました!
ギャラリーラファイエットのクリスマス2016は→こちら!




にしても、年々クリスマスシーズンの到来が
早まっていますねえ・・・
シャンゼリゼ大通りのイリュミネーションは、
11月21日から2017年1月8日までです!


ギャラリーラファイエット
クリスマスツリー設置の舞台裏、動画です ↓





クリスマスショーウインドーの
舞台裏動画 ↓







Galeries Lafayette
40, Bd Haussmann
75009 Paris


クリスマス関連のイベント情報は、サイトをクリック♪














* * * * * * *

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら


応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ? パリ情報毎日アップしています → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life  日々のスナップ集 → a0231632_1838120.png

by keikosuminoleb | 2016-11-08 00:11 | イベント & お披露目 | Comments(4)
a0231632_22223930.pngAvez-vous déjà regardé
la nouvelle Galerie Lafayette Gourmet ICI?
C'est vrai que je n'ai présenté que
les photos de vitrines...
Alors voici cette fois
les boutiques qui sont désormais
sur place ! ... More ☆ ↓


こちらで、ラファイエットグルメが
新しくなった! と、お伝えしましたが、
ウインドーの写真だけだったので・・・
今回は肝心の、「何が買えるのか?」。
1階フロアは、スイーツファンが泣いて喜ぶ
メゾンが集合! 


☆ More, click here !
by keikosuminoleb | 2014-11-19 23:36 | patisserie スイーツ | Comments(8)
a0231632_17593388.jpg


En ce moment au Lafayette Gourmet, c'est la fête de Piémont!
Je suis allée la soirée de l'ouverture qui a eu lieu au Lafyette Maison.
Déjà, on commence par le spumante.


ただいまパリのデパート〈 ギャラリーラファイエット 〉の食品館
ラファイエットグルメで、
ピエモンテの食材祭りが開催中です。
11月3日(木)、そのお披露目会に出席しました。


a0231632_1872156.jpg

Dans la salle, j'ai vu beaucoup de belles femme, plus que d'habitude, et les femmes ici mangeaient vraiment sérieusement...
C'était juste mon impression mais après j'ai découvert qu'il y avait beaucoup d'italiens ce soir là...


ナイスバディーの美人人口が
普段より高いような・・・
それに、本気で食べる女性たちも多いのです。
「なぜだ?」と思ったら、
この日、会場にはイタリア勢が多数、集まっていたのでした。
(美人も食欲も、そのせいかどうかは不明ですが、なんとなく)


Ici, on voit les verres munis des truffes blanches, la spécialité de Piémont.
Les truffes changent leur caractère selon les arbres qui poussent.
Alors on découvre la différence par le nez.

a0231632_18114023.jpg

ワイングラスの中には、ピエモンテの名産品、白トリュフ
ナラの木、ポプラなど、
トリュフがくっつき成長する木の種類によって、
トリュフの香りは違うのだそうです。
それを体験する、香り利き


Le buffet était vraiment varié et la quantité était plus que suffisante.
On a des hors d'ouvres, le risotto aux truffes blanches, des poissons, de la viande, des légumes, des desserts, des gelato...
C'est générosité aussi à l'italienne?

a0231632_1817374.jpg

ビュッフェは、それはそれはいろいろなものが並びました!
オードブルだけでなく、
白トリュフを使ったリゾットや、
デザート、ジェラートまで!!! 分量もたっぷりです。
これもイタリア流?


Parmi tout ce beau et bon buffet, c'était les aliments déshydratées qui m'ont attirées le plus.
Non seulement les légumes mais les céréales en pâtes sont aussi déshydratés.

a0231632_18232775.jpg

かずかずの美しいオードブルにも増し、
興味を引かれたのはこのドライ野菜たち。
なんと、パスタのようなものまで、ドライ仕上げになっています。

Le Monsieur qui s'occupait du buffet de ce jour, uno italiano, m'a expliqué :
pour la préparation des pois chiches, on les passe dans la vapeur et puis on les déshydrate.
pour les légumes, on les déshydrate, donc ils sont crus!
Ce n'était pas frit, alors les toutes ces fausses chips avons des goûts de leurs propre origine.
En plus, c'est léger!


a0231632_18345630.jpg

この日のケータリングを担当した、イタリア人おじさんに聞いたところ、
トウモロコシのパスタやひよこ豆は、食材を一度蒸してから、
乾燥させる。
野菜は即、乾燥させるので、ローフードなのだそうです。
チップスっぽいですが、油で揚げていないので軽い!
茄子、カボチャ、キャベツなど、素材の味も濃厚です。
ディップをつけて食べるようにすすめられましたが、
私は素のままで十分に気に入りました!


Pour le dessert, je présente seulement le marron glacé.
La présentation fait bien le pays du soleil, n'est ce pas?
On voit qu'il n'y a pas de glaçage sur ces marrons alors ils sont fondants...

a0231632_185195.jpg

デザートの種類もものすごかったけれど、
マロングラッセのみアップします。
この盛りつけが「太陽の国!イタリア!!」という感じ。
グラッサージュをしていないマロングラッセは、
丁寧につくられていることがよーくわかる、とろりとしたお味でした。


Au Japon, les grand magasins et les super marchés organisent souvent des manifestation comme celle-ci.
En France, j'ai l'impression qu'on en voit moins.
Je vais observer si cela change...

日本のデパートでは、「北海道祭り」やら「九州祭り」など、
いろんな食の祭典が開催され、
定番化しているものもあります。
しかし、フランスでは少ない印象。
これから変わるか? 
興味を持って見てゆきたいです。
by keikosuminoleb | 2011-11-06 04:10 | Paris & parisien 街と人 | Comments(2)