keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

<   2011年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0231632_17471684.jpg

Les décorations de Noël sont installées dans les villes!
Mais, aux Champs-Elysées, c'est un peu triste cette année... non?
Trois anaux lumineux autour des arbres avec des feuilles dorées qui volent dans le vent...
C'est pour l'écologie ou pour le budget?
Heureusement, le Grande Roue à la Place de la
Concorde
illumine cette avenue (connue mondialement!) comme tous les ans.



12月も10日をすぎ、
フランスの町中が、クリスマスの電飾で彩られました。
が、今年のシャンゼリゼは、なんだか地味?
各街路樹に、電飾の付いた輪っかが3つ
ひらひらと風に舞う金のオーナメントとともに設置され・・・
正直、他の大通り(サンジェルマン大通りとか)のほうが華やか。
これはエコのためでしょうか、
予算の問題でしょうか。
幸い、コンコルド広場の大観覧車
今年もにぎやかに登場しています。
by keikosuminoleb | 2011-12-12 03:57 | パリ 街と人 | Comments(2)
a0231632_16453419.jpg

Hyper connu au Japon, ce Caramelier Chocolatier,
HENRI LE ROUX a enfin ouvert sa première
boutique parisienne
dans le 6e arrondissement.



ブルターニュはキブロンの名店が、
いよいよパリに進出です!
アンリ・ルルーのブティックが、12月1日、
サンジェルマンデプレ界隈にオープンしました。



Elle est faite en deux partie,
côté caramel à droite et côté chocolat à gauche.
Ici, c'est partie gauche alors on voit ce
magnifique étalage des chocolats.

a0231632_1711496.jpg

店内に入って最初のコーナーは、キャラメル売り場
奥のコーナーはチョコレート売り場になっています。
美しいチョコレートがずらり!
常時約40種類の品揃えです。
キャラメルは13種類あり、どちらもシーズンごとに
フレーバーが変わるそうですから、種類豊富ですよね。

M Makoto ISHII, le directeur général et M Julien Gouzien, le Chef de production
sont heureux de voir le succès déplus son ouverture le 1er décembre 2011.

a0231632_17143870.jpg

アンリー・ルルー社長の石井真己登さんと、
生産責任者のジュリアン・グジアンさん。
オープン以来の盛況を、喜んでいらっしゃいました。
「やっとパリでも買えるようになった!と、来店する
パリジャンたちも多いですよ」と石井さん。
ブルターニュでバカンスを過ごすパリジャンたちには
やはり、よく知られた存在なのですね。

En fait, cette maison bretonne a été attendue par les parisiens
vacanciers habitués, celons M ISHII.
Oui, les fabrications resteront 100 % en Bretagne!

a0231632_1742764.jpg

NB.
Ici, nous avons la chance de prendre un café sur place en dégustant
trois bonbons de chocolats
au choix pour 5 euros.
Il y a aussi trois thés japonais :
Hojicha, Genmaicha et Yuzu Matcha
si vous voulez tenter d'accompagner vos chocolats ou caramels!!!



製品はすべて、ブルターニュのアトリエで生産されるとのことでした。
ちなみに、パリのブティックには
コーヒーブレイクのコーナーがあり、お好きなチョコレート
ボンボン3つ
をつけて、なんと5ユーロとお得!
お茶もあり、ほうじ茶、玄米茶、ユズ抹茶
チョコレートやキャラメルと合わせることもできます。
パリ旅行の休憩に、うれしいですよね!


HENRI LE ROUX Paris
1, rue de Bourbon le Château - 75006 PARIS
Tél. 01 82 28 49 80
de lundi à samedi de 11h00 à 20h00 (営業時間:月〜土 11時〜20時)
dimanche de 11h à 14h (日 11時から14時)
*Attention : à partir d'en janvier 2012, la fermeture tout les lundi.
*2012年1月からは、月曜定休、祝祭日は営業となります。


by keikosuminoleb | 2011-12-10 05:58 | FOOD | Comments(6)
a0231632_555274.jpg

Ladurée Champs-Elysée n'est pas fermé,
elle oeuvre son POP UP STORE demain,
le vendredi 9 décembre 2011.
Cet après-midi, je l'ai visité en avant première.



ラデュレのシャンゼリゼ店が、
10月27日、火事に見舞われたことはご存知ですか?
でもご心配なく、
シャンゼリゼ店と同じ場所に、12月9日、
ポップアップストアがオープンします。
a0231632_621354.jpg

C'est un petit "pré-fabriqué" réussit.
A l'intérieur, comme l'extérieur, on voit l'univers très féminin de la maison...




シャンゼリゼ大通りの歩道に登場した
ラデュレ・ポップアップストアは、
フェミニンなラデュレワールドそのもの。
ただ、サロンドテはなく、
ブティックのみですのでご注意を。

Attention, c'est juste la boutique, il n'y a pas de salon du thé!
A cause de l'incendie au 27 octobre 2011,
on doit attendre jusque'à fin 2012 pour la réouverture complète.

a0231632_7174324.jpg

マカロンはじめ、パティスリーや雑貨などを
ここで購入することができます。
サロンドテとして再オープンするのは、
2012年末とのことでした。


En tout cas, pas de problème pour les courses du Noël
alors je suis contente!
(surtout pour les touristes japonais!!)

a0231632_6385120.jpg

ともあれ、クリスマスの買い物には支障なし!
ホッと一安心です。
クリスマスにぴったりの馬車入りチョコレート、
オランジェット(オレンジピール+チョコレート)もありました。

せっかく観光でパリに来ても、
シャンゼリゼにラデュレの店が無いのでは
残念ですし・・・ ね。
by keikosuminoleb | 2011-12-09 07:06 | FOOD | Comments(6)
a0231632_23433784.jpg

A l'occasion de la sorite du "Guide des Vins en Biodynamie"
d'Evelyne Malnic (Editions Féret),
le 1er Salon des vins biodynamies a été organisé
au 5 décembre 2011 à l'institut Hongrois à Paris.
Parmi 29 exposants,
j'ai particulièrement aimé le BALAZU DES VAUSSIERES.



12月5日、ビオディナミーワインの見本市へ行きました。
ビオディナミーワインのガイドブック "Guide des Vins en Biodynamie"
(Evelyne Malnic/Editions Féret)
発売記念のイベントです。
フランス各地から集まった29のスタンドの中で、
特に気に入ったのが BALAZU DES VAUSSIERES




La présence du gaz carbonique ne me déplaist pas,
au contraire, cette petite touche de nature m'était agréable
comme le saké semi pétillant.
Nadia et Christian CHARMASSON vinifient leurs vins avec
le minimum d'intervention de l'homme.
Bref, le travail hyper "simple" et "libre".
Alors le caractère de leurs vins varie en fonction de l'année mais
ce couple ne veut surtout pas contrôler
le dynamisme de vinification
.
Le résultat, l'obtention d'un vin tout à fait charmant!!!!!!
(... on a déjà parlé et reparlé de ce genre de démarche
mais je voudrais quand même dire qu'il est mondiale car on le voit aussi dans le vin japonais...)

Pour moi, le plaisir de boire le vin bio et biodynamique est de
rencontre des vins hors du commun.
Nadia m'a dit qu'on peut trouver leurs vins au Japon chez La Vinée juste à côté du château de Joël Robuchon.



日本酒の濁り酒を思わせる微発泡具合は、
このワインが生きている証拠。
作り手のナディア&クリスチャン・シャルマソン夫妻は、
極力人間の手を加えずに、ワイン醸造をしていると話してくれました。
こういったアプローチは、いまや世界的傾向
私のふるさと勝沼でも、同じ取り組みをする若い醸造家さんたちがいます。

ワインの世界では、ガスの残ったワインは粗悪品と見られてきたようですが、
現代のワイン作りはもっと自由だと感じます。
ワインかくあるべき、という、絶対的正解なんて無い。
いろんなワインがあっていいのだ、と。(きっと昔はそうだったはずだし)
そしてそんな自由なワインに出会えるのが、
ビオ&ビオディナミーワインの面白さ!!!

BALAZU DES VAUSSIERES のワインは、
恵比寿ガーデンプレイスでも扱いがある(あった?)そうです。





La Vinée
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-20-7
03-5424-2581
a.m.11:00~p.m.7:30

4-20-7, Ebisu, Shibuya-ku,
Tokyo 150-0013
Japan

by keikosuminoleb | 2011-12-07 05:02 | カクテル/ ワイン/ バー | Comments(0)
a0231632_16585894.jpg

Un vélo version fin d'année,
il est peut-être un Sapin de Nooël.
Hier je l'ai vu devant la boutique Kiehl's,
72 bis, rue Bonaparte Paris 6e.
Une idée parisienne... ou hollandaise?
En tout cas, cela fait plaisir à l'oeil.


昨日サンジェルマンデプレでみかけた・・・クリスマスツリー?
ボナパルト通り(ピエールエルメすぐそば)のキールス
ブティック前にありました。
パリのアイデアというより、オランダ風・・・かしら。
いずれにせよチャーミング!
by keikosuminoleb | 2011-12-06 17:18 | パリ 街と人 | Comments(0)
a0231632_182533.jpg

Ce week-end, j'ai été à Anvers.
Pour rejoindre une amie de Tokyo qui y était en voyage d'affaire,
j'ai pris le train Thalys tout implement
comme si je faisais le trajet de Tokyo à Osaka.
En Europe, c'est vraiment intéressant...
... en se déplaçant seulement 2h, on atteint un autre pays où les gens parlent une autre langue et l'architecture change complètement!
Le coût de voyage peu cher, 86 euros pour un AR, m'a également étonnée.
... c'était aussi hors de l'imagination pour une japonais qui doit prendre l'avion pour un voyage à l'étranger.





この週末、アントワープに1泊しました。
タリスという電車に乗り、
たった2時間で、言葉も風景もまるで違う
外国に到着です。
この感覚は、ヨーロッパならでは。
しかもうれしいことに、料金は往復でたったの86ユーロでした。
フランスの電車料金は(多分、ヨーロッパ全域がそうのはず)
時間帯によって金額が大きく変わります
今回、早朝の安い時間にパリを出発し、
帰りは夕方の便を選んで、
安く外国旅行を楽しんだ、というわけです。

初アントワープ、初「ネロの教会」、そして
アントワープ産のジン
ベルギー名物はビールワッフル
フライドポテトだけでなくて、
ジンもとても有名なのだそうですね。
あまたある種類の中から、お店の女の子がアドバイスしてくれた1杯は、
度数は高いのに香りが豊かで、
気品を感じさせる飲み口でした。
ジンのイメージ一新です。
日本酒のように、なみなみ注ぐサーブのしかたも、面白かったです。
(が、日本酒と違い、あふれたジンの受け皿はなく、
テーブルにだだーっとこぼし・・・ なぜ?)
人々は、一番シンプルなビールをチェイサーに飲んでいました。
DE VEGANTという店、私のアドレスに追加!


J'ai eu le plaisir de découvrir le genièvre anversois.
Dans un café, les gens prenaient un verre de bière et aussi un petit verre comme vous voyez sur la photo.
La serveuses (très gentille!) verse le liquide jusqu'à la débordement.
C'est comme le service de Sake au Japon mais au Japon, on met une sous-coupe.

a0231632_19473872.jpg

La bièrre, le café, le restaurant, la mode, l'accessoire de la maison...
tout était moins cher que'à Paris.
Avec le cout de voyage de 86 euros pour un AR, je pense d'y retourner rapidement.


maison de genièvre DE VEGANT
Reyndresstraat 25
tel. 03 233 15 38
11h-18h (営業時間)
fermé mardi et dimanche (火日祝定休)


infos pour se séjourner ?? bed & breakfast Anvers


アントワープ、とてもよかったです!
こじんまりしていて、歩いて楽しい町でした。(自由が丘や代官山の感覚)
金額的にも時間的にも
こんなにお手頃・お手軽なのだから、
今後は頻繁に足を運ぼうと思います。
ちなみにホテル予約は、フランスのアントワープガイドブックによると、
個人で予約をするより
パッケージツアーを利用する方が、断然お得とのこと。
B&Bなら、1泊100ユーロ程度で
いろいろあるようです。?? Bed and Breakfast Antwerpen

by keikosuminoleb | 2011-12-05 00:11 | パリからの外国旅行 | Comments(6)
a0231632_535192.jpg

Toujours très chic ce magasin LE BOM MARCHE, même les illuminations du Noël...
Ici, on voit sa façade version soir que j'ai photographié en sortant du Salon Spirit.
Elle décorera ce blog tout le mois de décembre 2011...


ボンマルシェ、パリのデパートの中でも、
ダントツにおしゃれです。
クリスマスの飾りも、とーってもシック。
この写真は、そんなボンマルシェの夜の顔
スピリット見本市と同時に撮影しました。
12月のブログ、この写真で飾ろうと思います。
by keikosuminoleb | 2011-12-04 06:04 | パリ 街と人 | Comments(0)
a0231632_18414028.jpg

photo by Ayumi Shino




Pour le site profession Drink Planet, j'ai interviwé
le MOF barman M Maxime Hoerth de Four Seasons Hôtel George V Paris.
L'article est mis en ligne aujourd'hui   ?? ICI


フォーシーズンスホテル・ジョルジュサンク・パリのチーフバーマンにして
MOF バーマンの、マキシム・ウルト氏
インタビューしました。
お酒を愛する人々のサイトDrink Planet
本日アップです。 ?? こちら
by keikosuminoleb | 2011-12-01 19:07 | お仕事のお知らせ | Comments(0)
a0231632_2294045.jpg

Il ne faut pas manquer cette occasion si vous aimez les grands vins!
Le Grand Tasting, c'est comme le Salon du Chocolat version grand vin et encore mieux.
Car on peut y déguster, découvrir et rencontrer des producteurs, des maisons...
Bref, il n'y a pas de business ! (en tout cas pour l'instant...)
350 marques de grands vins et champagnes sélectionnés seront réunis!!
Merci Thierry Desseauve et Michel Battane!



今週末、ルーブル美術館のショッピングセンターで、
ル・グランテイスティングが開催されます。
選りすぐりのワインとシャンパン、350メーカーが一同に集合する見本市は、
さながらワインのサロン・デュ・ショコラ
いや、それ以上でしょう!
というのも、「テイスティング」の名に恥じず、
そこは正真正銘の、試飲会会場なのですから。
名門シャトーから小さな作り手まで、ワインメーカーたちとの
出会い、そして発見を、
心ゆくまで堪能できるのです。
ありがとう、ティエリー・デソーヴさん、ミッシェル・バタヌさん!


a0231632_495563.jpg

Vendredi 2 et Samedi 3 Décembre 2011
au Carrousel du Louvre
99, rue de Rivoli
75001 Paris
Horaire: vendredi le 2 déc. de 10h30 à 20h30
samedi le 3 de déc. de 10h30 à 19h30
Tarifs: 20 euros (sur place)
inscription et programes →Le Grand Tasting



会場
カルーゼル・ドゥ・ルーヴル
99, rue de Rivoli
75001 Paris
12月2日(金)10時半〜20時半
12月3日(土)10時半〜19時半
入場料:20ユーロ(当日)〜
各アトリエ・前売り券の申し込みはHPから →Le Grand Tasting

by keikosuminoleb | 2011-12-01 05:37 | カクテル/ ワイン/ バー | Comments(0)