keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

Mon Catbook 〜 ラデュレのサフィア・トーマスさん著『キャットブック』!

a0231632_18542536.jpg


仲良くさせてもらっている
ラデュレのサフィアさん。

待ちに待った彼女の著書が完成し、
先日我が家に届きました。
サフィアさん、ありがと〜〜❤️





a0231632_18545703.jpg



写真は、雑誌『家庭画報』ほかで
ご一緒させてもらっていた
武田正彦さん。

パリには、素晴らしい日本人カメラマンさんが大勢いますが、
その中でも間違いなく頂点に君臨する
フォトグラファーです。



さて、早速
ページを開いて、と ・・・


a0231632_18562026.jpg


サフィアさんの愛猫3匹と、
彼女のアパルトマンのひとコマ、ひとコマ。

ネコに関しては
世界最上のケアを惜しまないサフィアさんですが、
同じように
暮らしのシーンを彩ることにも
ぬかりありません。
インテリアはもちろん、細々とした雑貨類も。



それにしても、
ネコについて1冊の本を書く、というのは
一体どういう内容なのだろう?
と、思っていました。
実際手に取ってみて、
この本は、ちょっとベビーブックに
似ているかもしれない、という印象。


a0231632_18570012.jpg


自分自身のネコの写真を貼る
ページが、いくつもあります。

そして、ネコとの暮らしに関する
ありとあらゆるアドバイスの数々!

例えば、
「ネコとのバカンス
ホテルの場合、1軒屋を借りる場合」
など。

実にクラースな
シチュエーションですね〜〜!!

本当に、本気で、
半端ない愛情を注いで、
ネコたちと暮らしてきたサフィアさんだからこその
名言・名アドバイスが次々に飛び出します。


実は私、一時期、
サフィアさんのブログの
日本語訳を担当させてもらっていたことがあり・・・

⇩ こちら




『モン・キャットブック』を読みながら
翻訳担当していた当時の感覚が戻ってき、
懐かしく思いました。
サフィアさんの文章、とても知的でエレガントで、
しかも、ウイットに富んでいるのです。



どんどんページを繰って行くと
最後の方に
インスタグラムからの転載写真集が。

そうです!!
我が愛猫テトも仲間入り!!!


a0231632_18553205.jpg


立派な血統書付きネコちゃんたちに混ざって
小心者で気の強い
我が家の白黒雑種ネコ・テトの写真。



a0231632_18555369.jpg


こんなテトですが、
我が家では世界で一番可愛いネコ!

きっとその気持ちがわかるから
サフィアさんは
テッちゃんの写真を選んでくれたのでしょう。




ところで・・・

韓国人イラストレイター
im gun young さんが、
テトのポートレートを描いてくれました。


a0231632_18573401.jpg



このポートレイトをサフィアさんは
たいそう気に入り、
彼女のインスタグラムにあげてくれたんですよね。
*サフィアさんのインスタ こちら!


a0231632_18540245.png






ウンニョンさんも、ネコと暮らしています。
ネコを愛する者同士は
気持ちがつながりやすい。
そうそう、カメラマンの武田さん宅にも
美猫がいます!


そして私は
このキャットブックをぜひ、翻訳したいんですよね・・・
サフィアさんの文章だからこそ!







おまけ 1:
ウンニョンさんが描いてくれた
私のイニシャル!
私とテトの人文字です❤️


a0231632_18580305.jpg







おまけ 2:
ラデュレのダイヤリー、来年向けに1冊如何でしょう?
翻訳担当しています!





*****

角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら



by keikosuminoleb | 2017-10-29 03:09 | 読書 | Comments(0)