keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住19年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

garden : Hostellerie de L'Abbaye de La Celle - オステルリー・ド・ラベイ・ド・ラ・セル②

a0231632_141573.jpgPromenade dans le domaine
de l'Hostellerie de L'Abbaye de La Celle ICI,
un des hôtels du chef
Alain Ducasse.
Commençons par le jardin avec
les plants aromatique
… cliquer More ☆

スーパーシェフ
アラン・デュカスの、南仏のホテル、
Hostellerie de L'Abbaye de La Celle
オステルリー・ド・ラベイ・ド・ラ・セル。
前回の客室 こちら! に続き、
敷地内の様子を。 ↓



… et les sculptures de Nathalie Decoster.
Il y en a plein et partout dans cet hôtel.

a0231632_1417367.jpg

ハーブ園や畑、葡萄畑もある敷地、
とのことで、期待を膨らませて散策。
写真一枚目に、ハーブ園が写っています。




a0231632_14343022.jpg




C'est le "musée des cépages"
pour Coteaux-Valois-en-Provence !
Il y a 88 cépages de cette région sur cette place!

a0231632_14365784.jpg

ここが葡萄畑。
この地域のワイン、コトー・ヴァロワ・アン・プロヴァンスに存在する
88種類の葡萄が、
一同に集まっています。
別名、『葡萄品種のミュージアム』。





a0231632_14413719.jpg





a0231632_1444030.jpg



a0231632_14522986.jpg







Il y a des vignes autour de l'hôtel
encore et encore...

a0231632_22421077.jpg

ホテル敷地の向こうも、
ずーっと葡萄畑。




a0231632_14564553.jpg

美しい、わき水発見!!
触ると冷たい。





a0231632_14544666.jpg







Alors, ou voulez-vous vous reposer?
a0231632_22475799.jpg

楽しみにしていた畑は、4月終わりのこの時期
ちょうど初夏に向けての準備中でした。
そして残念なことに、プールも準備中・・・
また来ましょう、ということですね。






C'est la boutique dans le jardin.
On peut y trouver tous les produits et les objets que l'on utiliser
dans l'hôtel.
Il y a des ouvrages de M Ducasse également.

a0231632_22454864.jpg

庭には、こんなにチャーミングな
ブティックも。
ホテルで使用されるオリーブオイルなどの食品から
石鹸、キッチンクロス、ナイフetc、
ここで購入可能。
デュカスさんの料理本も、ずらりとそろっていました。
ストウブ鍋も!!





a0231632_2311313.jpg


Hostellerie de L'Abbaye de La Celle
10, Place Général de Gaulle
83170 La Celle
Téléphone : +33 4 98 05 14 14
Fax : +33 4 98 05 14 15






* Ma chambre est ICI !!
* 私の部屋は、こちら
何をするにも、歩き回った思い出が残っています。広かった!!!






* ↓ Listen to the wind in the south of France ! ↓ *







a0231632_0245989.png*** Blogランキングに
チャレンジします!
どうぞ応援してください →
by keikosuminoleb | 2014-05-15 00:10 | 南仏とフランスの田舎 | Comments(0)