keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

room : Hostellerie de L'Abbaye de La Celle - オステルリー・ド・ラベイ・ド・ラ・セル①

a0231632_21195079.jpgMoins de 2h de route
en voiture depuis
Crillon Le Brave ICI près d'Avignon,
je suis arrivée à Hostellerie de L'Abbaye de La Celle
que j'ai rêvé tant, depuis l'interview au chef
Benoit Witz ICI !!

… cliquer More ☆↓

南仏クリヨン・ル・ブラーヴ村こちら を
あとにして、目指すは
アラン・デュカスのホテル
Hostellerie de L'Abbaye de La Celle !! 




Hostellerie de L'Abbaye de La Celle est la deuxième maison d'Alain Ducasse en France,
ouvert depuis en 1999.
Elle est donc 4 ans plus jeune que
la fameuse Bastide de Moustiers, ouvert en 1995 et qui se trouve
également dans le Sud de la France.

a0231632_2122558.jpg

最寄り駅はエクサンプロヴァンス。
(エクサンプロヴァンスからの距離は、59km。
よろしければこちら を!)
葡萄畑の中を、ひたすら走るとたどり着きます。





Mais historiquement,
cette maison est plus ancienne
puisqu'elle est ancienne abbaye comme son nom l'indique.
(Je vous invite voir ICI
pour plus d'infos ! )

a0231632_21242528.jpg

ここは、アラン・デュカスさんにとって
2軒めの南仏のホテル。
かの有名な
バスティッド・ドゥ・ムスティエBastide de Moustiersのオープンが1995年、
ここ、オステルリー・ド・ラベイ・ド・ラ・セルは
1999年オープン、つまり今年で15周年。

厨房をあずかるブノワ・ウィッツシェフを
インタビューして以来、こちら
ずーーーーーっと憧れていたラベイ・ド・ラ・セルに、
ようやく来れました。
ちなみにここが、ホテル&レストランの入り口。





Nous sommes ici à l'entrée de l'établissement.
a0231632_2125830.jpg






a0231632_2128346.jpg







Et voici ma chambre!
Plus grande que mon appartement à Paris !!

a0231632_21303158.jpg

そしてマイルーム♡
なんと、あこがれの「だだっ広い部屋」。(こちら!)
パリ郊外の我が家が、ここにすっぽり入ることでしょう。
というか、我が家の総面積の
3倍くらいありそうなベッドルームで・・・





a0231632_21332549.jpg





a0231632_213454100.jpg





a0231632_21412459.jpg





a0231632_2146195.jpg





a0231632_21403659.jpg





a0231632_21474798.jpg





Une immense dressing, pour moi toute seule !
J'ai adoré la décoration intérieur avec des touches personnelles,
réalisée par Tonia Peyrot.

a0231632_222958.jpg




a0231632_22301818.jpg← ↑ ドレッシングルームも、この広さ。
ここに住めそうです。

そこここにあしらった
家具や小物が美しく、
インテリアを担当された
トニア・ペイロさん
Tonia Peyrotに、注目。












Et une graaaaande salle de bain, pour moi toute seule encore !!
a0231632_22313241.jpg

バスルームもひろびろー。
写真がうまく撮れないくらい広い!



a0231632_22325853.jpg






Ce n'est pas donné le séjour ici mais à partir du 230 euros par nuit,
ça va encore.
En tout cas, on ne peut pas avoir la même chose à paris
à ce prix là.

a0231632_22351735.jpg

私一人のために、この広さ。
広いってことそのものが、やっぱり美なんだと痛感。
実生活ではむりでも、たまには味わいたいものです。

値段はもちろん、安くはありませんが、
1泊230ユーロ程度から、と考えると、
なかなかお値打ち。
いずれにせよ、
パリでは得られないクオリティーです。
到着するや否や、両手放しで歓迎してくれる接客も
南仏流で好きでした。
安らぎのために全てがある、そんな場所です。




Bon.
Santé pour tous!

a0231632_2152170.jpg




Vivons l'été pleinement !
a0231632_21495845.jpg

これからの良い季節、謳歌しましょうね!!!





Hostellerie de L'Abbaye de La Celle
10, Place Général de Gaulle
83170 La Celle
Téléphone : +33 4 98 05 14 14
Fax : +33 4 98 05 14 15








* magnifique jardin et les vignes
de cet établissement est ICI

* ホテルの庭は、こちら
ハーブ園、葡萄畑、清らかな泉もあります!!









a0231632_238737.png*** Blogランキングに
チャレンジします!
どうぞ応援してください →
Commented by あたふた at 2014-05-12 09:42 x
なんと素敵なオトナの旅!!憧れますね!田舎の旅行は車が不可欠ですよね、
角野さん、カッコいいです\(^o^)/私は外国で運転した経験がないので、いつかチャレンジしてみたいと思っております。。
でも以前、運転大好きのはずの夫がボローニャで運転したとき「ちびりそうだった」と言ったのを思い出すと、、、!確かに、
イタリア語は解さないし、日本とは反対だし、地元民の荒い運転の中で街中を走るなんて相当な度胸がないと、、!?
南仏ののどかな道ならいつか、、と期待を寄せています。。
Commented by keikosuminoleb at 2014-05-12 14:39
*あたふたさま、
お褒めの言葉、ありがたく頂戴いたします!
(めったいないことですので)

私はフランスで運転免許を取ったもので
逆に日本で運転した経験がありません。
日本での運転、できるかどうか・・・
私も、逆方向からですが同じ不安を抱えているので
あたふたさんの気持ち(そしてご主人の気持ちも!!!)
よくわかります。

でも、南仏の運転は気持ちいいと思いますよ!
山の中のくねった道も、葡萄畑の一本道も。
いつかかなえていただきたいものです。

Commented at 2014-05-15 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keikosuminoleb at 2014-05-16 06:05
*鍵コメさま、
今度一緒に行こうね!
私も次回こそはプールに入ります!!!

by keikosuminoleb | 2014-05-10 23:59 | 南仏とフランスの田舎 | Comments(4)