keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

Raisin japonais à Haramo Wine - 原茂ワインのぶどう園

a0231632_2341118.jpg

La cave de Haramo Wine se trouve en plein milieu des vignes comme ICI.
Sous le toit des raisins, on peut prendre un peu de fraicheur en été
et en automne, on les récolte pour les manger.



原茂ワインで休憩→試飲→買い物をした後こちら
目の前に広がる葡萄棚に、しばしうっとり。
フランスの友人たちは、「葡萄が宙づりになっている!」と、葡萄棚に驚き、
山梨の両親は、フランス流の垣根葡萄に驚く。
勝沼に、フランスからワイン作りが伝わって、約150年、
それでもかわらず、文化の違いはあるんですね。


La mamie est en train de trier les grappes un à un pour les aérer.
Cette race, Aki Queen, grossi beaucoup alors il lui faut la place.
Quel travail...
La parapluie à l'envers, c'est très pratique pour ramasser les raisins coupés.

a0231632_23414346.jpg

おばあちゃまが作業をしていました。
傘を逆さに吊るして、葡萄の剪定中。
葡萄の実がみっちり集中してしまうと、粒が大きくならないので、
こうして1房1房、手をかけてやるのだそうです。
なんとも気の遠くなる、大変な仕事・・・
安芸クイーンという品種だったと思います。


Sur le comptoir de la dégustation, j'ai vu une grappe d'Aki Queen coupée.
La beauté est partout ici, à Haramo Wine.

a0231632_13122070.jpg

おばあちゃまからのプレゼント、
剪定で落とした葡萄、2房。
「葡萄の葉と飾ると、観賞用にきれいだよ」と。
原茂ワインの試飲カウンターにも、こんな風に飾ってありました。
原茂ワイン、美しいです。
by keikosuminoleb | 2012-08-03 13:47 | Japan 日本 | Comments(0)