keiko's paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住20年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る

Hôtel Le Bristol "neuf" et Laurent Jeannin - 新生ル・ブリストルとローラン・ジャナン

a0231632_1627538.jpg

Hier, j'ai été invitée pour la présentation de la nouvelle salle de restaurant gastronomique à l'Hôtel Le Bristol Paris.
Le premier palace de la France et la scène du film "Midnight in Paris" de Woody Allen, on parle beaucoup de ce bijou parisien et encore!
Ici, sur la photo, on voit l'ancien restaurant gastronomique qui est aujourd'hui la salle de réception.
Je regrette de ne plus pouvoir déjeuner dans cette ambiance authentique et unique mais le nouveau lieu nommé "EPICURE" fait plus le "restaurant"... qui donne sur le jardin.


パレスホテルのカテゴリーに一番乗りしたり、
映画『ミッドナイト・イン・パリス』の舞台になったり。
話題の絶えないホテル・ル・ブリストルの三ツ星レストランが
新しく生まれ変わり、夕べ、
お披露目パーティが開かれました。
従来のレストランスペース(写真)は、レセプションルームになるのだそうです。
この重厚なムードが実に「特別」で、そこがたまらなく好きだった者としては
ちょっと残念。
新しいレストランは中庭に面し、より「レストラン」っぽい内装です。
「ガストロノミーレストラン」から名前も変わり、『エピキュール』に。

Après la visite à EPICURE, nous avons continué notre parcoure vers la cuisine.
Les mets, comme macaronis au fois gras, signés M Eric Fréchon ont été servi.
Moi, je m'avançais car...

a0231632_16341883.jpg

『エピキュール』見学の後は、厨房へ。
三ツ星シェフ、エリック・フレション氏のシグネチャーメニュー、
フォアグラのマカロニ等が振る舞われています。
が、私は先を急ぐのでした。
というのも、先日、雑誌『ル・シェフ』が選ぶ「今年のパティシエ」賞に輝いた
ローラン・ジャナン氏を激励したかったから!

... je voulais félicité Laurent Jeannin pour son prix du "Pâtissier de l'Année du magazine Le Chef"!!
Il était tout content, j'étais très très heureuse pour lui.
Enfin quelqu'un de talentueux et qui donne beaucoup dans son métier est récompensé.

a0231632_1785856.jpg

おお! ローラン!!
彼もこの受賞を、心から喜んでいました。
能力と努力が評価されて、本当によかった。
ローランさん、何やら不思議な作業をしており・・・

Laurent était en train de faire des gestes étonnants pour réaliser un dessert magique.
C'est le dôme blanc qui cache à l'intérieur les fruits frais juteux: le litchi et de la framboise.

a0231632_16514445.jpg

出来上がったのがこちらのデザートです。
白いドーム、
クリスタルシュガーをまぶした、バラの花びらが添えてあります。

Ce dessert a une légèreté incroyable, pas de crème ni de sucre mais toute fois il donne une énorme satisfaction de dessert glamour.
a0231632_1743939.jpg

中から、フレッシュなライチとフランボワーズが
さらり
と流れます。
クリームなしの軽さ、甘さはほとんどフルーツ本来の味わいのみ、
それでいて、デザートを食べたという満足感は十分にあり・・・
すばらしい!

Après nous avons continué pour la visite des Spa neufs, des suites neuves...
Il y a beaucoup de choses à raconter mais je termine mon journal avec la photo prise par le balcon de la suite "Lune de Miel".
Je suis sure qu'une fois séjourné dans cet hôtel, on n'aura plus envie de faire le tourisme ni le shopping...
On a seulement envie d'y rester.


a0231632_17143331.jpg

厨房見学の後は、リニューアルしたスパ
そしてやはりリニューアルしたスイートルーム2つを見学。
こちらも書きたい情報が満載なのですが、
最も特別で、最もパリらしい、
ハネムーンスイートのバルコニーからの眺めで、締めくくりにします。
このホテルに宿泊したら、パリの観光なんてしたくなくなるはず。
部屋から出たくない!


Hôtel Le Bristol Paris
112, rue du Faubourg-Saint-Honoré
75008 Paris
tel. +33 1 53 43 43 00

Commented by photoquirit at 2011-10-23 08:10
これは行かねばなりませんね。すみのさまの「おお!ローラン!」の言葉に思わず笑ってしまいました、でも本当に「おお!ローラン!」ですね!
素材重視、ソースなしの料理のお店が増えていて、伝統的なフランス料理を見かける機会が減っている気がしていました。ホテルと街のお店のスタイルが違うのは分かっているのですが、再解釈された伝統的フランス料理のお店ができるといいなあ、と思うときがあります。
Commented by keikosuminoleb at 2011-10-23 16:26
*quiritさま、
王道がしっかりしているからこそ、その隣でチャレンジする実験的なことがおもしろいのですよね。王道にしっかりしてもらわないと。
そしてローラン、好きです!(笑)
by keikosuminoleb | 2011-10-20 18:11 | HOTEL & ラグジュアリー | Comments(2)