KSL paris journal <パリ通信 - KLS> keikoparis.exblog.jp

パリ在住18年ライター&コーディネーター角野恵子目線のパリ情報です。Keiko SUMINO-LEBLANC, journaliste japonaise, FOOD et Life Style.


by KSL
プロフィールを見る
a0231632_05044633.jpg

食ジャーナリストの伊藤文さんにお誘いいただき
老舗ブラッスリー『GALLOPIN 』ギャロパンでランチ!


若いオーナー氏
マチュー・ビュシェさんから聞き
知ったのですが、

「パリで一番古いブラッスリーは、みなさんご存知の通り 
1864年創業の Baufinger ボファンジェ。
ギャロパンはその12年後
1876年に創業しています。

つまり、パリで最も歴史の長いブラッスリーの一つなんですよ」


19世期末、それは
アールヌーボーの最盛期!
当時の華やかさを現代に伝える内装同様に
メニューも「一度は食べたい!」とみんなが願う
伝統的なラインナップでした。

まず、上の写真は
ノルウエー風アーティチョーク(14ユーロ)。
ビュシェさんのお父様のオリジナルで、
フログループの定番オードブルだと聞き、迷わずチョイス。
(ビュシェさんのお父様は、フログループ創業者!)
自家製(!!)スモークサーモンの下に
半熟ゆで卵とアーティチョークの中心が
隠れている、という凝った一品!
半熟の黄身が、ソースと混ざって
いい感じなんですよね〜〜〜。





オーガニック卵のミモザ(9ユーロ)
a0231632_05070561.jpg


夏が旬のオマールエビの前菜(25ユーロ)
a0231632_05081626.jpg


フォアグラとリ・ド・ヴォーの
パテアンクルート(15ユーロ)
a0231632_05092157.jpg


前菜の分量も伝統的ボリューム!
パテアンクルートは
3人でシェアしてもいいかもしれません・笑


続いてメイン!



ロッシーニ風リ・ド・ヴォー(33ユーロ)
a0231632_05103424.jpg




エイヒレのブールノワゼット(19ユーロ)
a0231632_05111996.jpg



石平目のオランダソース添え(38ユーロ)
a0231632_05125301.jpg



オーガニック牛のタルタルステーキ(19ユーロ)
a0231632_05141881.jpg


ここ数年見なくなった
エイヒレ!
ブールノワゼット!!
オランダソース!!!
伝統のメユーやソースがずらり!

(もっとも、これらの伝統メニューやソース類は
流行のビストロや手頃なカフェでこそ見ませんでしたが、
逆に、星付きレストランでは健在だったりします。
手間がかかるのでしょうね)


また、ビュシェさん曰く、
食材の産地を前に出す
料理とメニューを心がけているとのこと。


伝統店にあっても、今や
素材重視は当たり前なのですね。



さて、この日、
「みんなでシェアしましょう!」
とビュシェさんが選んだデザートは、こちら!


ノルウェー風オムレツ!
オムレツ・ノルヴェジエンヌ、のまるまるワンホール♪
a0231632_05162866.jpg


普通、ノルウェー風オムレツは
ヴァニラアイスとメレンゲですが、
ここのはフランボワーズシャーベットとメレンゲ。
だから、フランベするアルコールも
フランボワーズのリキュール❤️
a0231632_05171965.jpg
ゆらゆらと揺れる青い炎、
それが一段落したら、テーブルのみんなでスプーでじか取り。
「砂取りゲーム」的・笑

普通に注文する場合は、1人分9ユーロです!




これら、
自家製にこだわった伝統メニューを、
アールヌーボーの店内でいただく!

a0231632_05204780.jpg


まるで
古い映画の中に紛れ込んだようです。


a0231632_05200383.jpg


立派なカウンターも
ブラッスリーの伝統。


a0231632_05242401.jpg



a0231632_05272711.jpg


せっかくフランスに来たら
フランスらしいものを食べたい。
みんなそう願っているとおもいます。

自家製に徹した伝統料理をサーヴする
歴史的名店『ギャロパン』。
パリ滞在中の候補店の一つに
お勧めしたいです!!
サーヴィスも丁寧ですよ!




40 Rue Notre Dame des Victoires
75002 PARIS - FRANCE
Métro & parking : Bourse
Tél. : +33 (0)1 42 36 45 38





お得メモ:
ランチ、ディナーともに
セットメニューがあります!
22ユーロ(前菜+メイン、または、メイン+デザート)
29ユーロ(前菜+メイン+デザート)










* * * * * * *




角野恵子、こんな仕事をしています。→こちら
取材、コーディネート、旅のお手伝い、ご質問etc コンタクトはこちらからどうぞ。→こちら





応援クリックお願いします → にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




                                                what's new in paris ?  パリ情報毎日アップしています → a0231632_18374182.jpg      
   

                                                    my daily life  日々のスナップ→ a0231632_1838120.png

# by keikosuminoleb | 2016-07-23 23:52 | FOOD | Trackback(1) | Comments(0)